シンプルだからこそ、こだわりを持って選びたいこれからの白トップスに、
目新しさやメリハリをもたらしてくれる美形なパンツとの組み合わせ。
褪せない定番も、先をにらんだ高揚感も。
ほどよいバランスに仕上がる4つの理想的なスタイルをGISELeとともに考察。

  • 01白Tで好感度高く

    BASIC WHITE x STRAIGHT PANTS

    「コンパクトな白と腰から下のIライン」
    ほっそりとした形や長めのそで丈に加えて、透けにくい厚み。白Tでもシーンレスで着られる端正な1枚に、くびれたウエストからすとんと落ちるストレートパンツでさらなる品格を。もものタックがほどよいゆとりとアクセントを生み、きちんと感はありながら、かた苦しさやもの足りなさを軽減。
  • 02バランスのとれたテイストMIX

    FEMININE WHITE × BAKER PANTS

    「白で甘く、パンツでメンズっぽく」
    白の女性らしさを引き立てる、セーラーカラーにパフスリーブ、コットンレースの装飾ブラウス。辛口なベイカーパンツが入ると見た目が締まり、大人に釣り合う甘さ加減に着地。ヒールが似合う先細シルエットなら、ベイカーパンツもラフに転びすぎず都会的。
  • 03気負わずとり入れる高揚感

    LONG WHITE × PRINT PANTS

    「隠せる白ありきで黒ベースの花柄パンツ」
    心地良さとキレイの両立が図れる長め丈トップスで面積を狭めれば、夏らしい総柄パンツも浮かれすぎずエレガントな面持ちに。ベースの色が黒だから白とのコントラストがつきやすく、全体を気持ちのいい素材やシルエットでまとめても自然とメリハリが誕生。
  • 04夏っぽいなかで変化球

    SUMMER WHITE × LINEN PANTS

    「軽快な白を支えるリネンの重み」
    1枚でも着やすい、安心感のあるニットキャミを相棒にした、シアーな白シャツスタイル。高発色&薄すぎないしっかりとハリのある生地でわずかな緊張を取り入れたリネンパンツが涼しくけだるげなムードに寄り添いつつも、エレガントな見た目を演出。
  • GISELe6月号掲載アイテム一覧
  • AG by.aquagirlトップ
表示モード
スマートフォン  |  PC