ACTIVITY REPORT

  • REPORT 18
  • ショップスタッフ T
    BRUCO(ブルコ) PIU
  • REPORT 18
  • REPORT 18

    REPORT 18

『モノを持つ楽しさ』

好きなものを持つことで毎日が特別になる。ヒロコ ハヤシとの出会いで
価値観すらも変わった、財布の選び方とは?

—本日のテーマは?

photo ↑ カギは定位置を決めて仕草を最小限に

「ズバリ「冬」です。
暖かみのある毛付きの牛革を使用した財布や、カードケース、小銭入れを組み合わせました。

財布の中身はわりとシンプルに。使用頻度の低いカードをカードケースに収納しています。

小銭入れはパスケース兼キーケースとして、パスは小銭入れ部分に。
そしてカギはお札入れの部分に収納しています。カギに傷もつきにくいし、パスケースも忘れなくて良いですよ。」

—会うたびに違う財布や小物を使っているイメージがありますが、頻繁に変えていますか?

photo ↑ 春になったら使いたい財布とカードケース

「小物はほぼ毎日変えています。というのも、実はヒロコ ハヤシとの出会いで考え方が180度変わったんです。モノを持つ楽しさを教えてもらったというか。

以前は、「特別な日に特別なものを持つ」ものだと考えていました。
あるときヒロコ ハヤシに出会い、「特別な日って、一年に何回あるんだろう?」と疑問が沸いてきて・・・。
好きなものは1日でも多く活躍させたほうが、毎日が特別になって幸せなんじゃないかと思い始めました。

それからこうしてヒロコ ハヤシのスタッフとして好きなものにかこまれて生きるということがものすごく幸せだし、毎日が特別になりましたね。
特に昨年からはコロナ禍の真っ最中、お店に出勤しなければならないという状況の下で
「好きなものを持つ」ことは私にとって本当に重要な意味を持っていたと思います。
こうしている間にも、次はどれを買おうとか、春になったらこれを持とうとか・・・
常に考えています。」

photo ↑ 常に好きなもののことを考えているTさん。次に狙っているのは「薄型ミニ財布」

—モノへの愛情深さが伝わってきます!

「本当にモノが大好きで、すぐに集めてしまいますね。
私自身が好きなものを持つことで本当に心が豊かになりました。」

—どれを買おうか悩んでいる読者にひと言お願いします。

「目の前に選択肢があって悩む。これって実は「好きなことに時間を割ける」ということだと思います。悩む時間も楽しんで欲しいですね。」

好きな財布を毎日使う。当たり前のことのようでいて、とても贅沢なことなのだと改めて気づかされました。

※掲載の「BRUCO(ブルコ)PIU」は販売終了しております。

CHECK POINT

  • 小銭の出し入れ
  • 右手
  • 左手
  • 普段のバッグの大きさ
  • 使い分け財布
  • あり
  • なし

#ヒロコ財布部

インスタグラム上ではこのハッシュタグを使って、交流することができます。

インスタグラム上で部員(=投稿)になって、あなたの使い方を共有してみませんか?

部員の方には、さらに詳しく取材させて頂いたり、更なる活動が待っているかもしれません。

#ヒロコ財布部
表示モード
スマートフォン  |  PC