TIME SALE

My Style is ...

おしゃれ、そして生き方に“スタイル”のある女性にフォーカスする「My Style is...」。
春から初夏へと移り変わるこれからの時期は、晴れる日も多く、絶好のお出かけシーズン。
海外旅行も良いけれど、東京にも、楽しくて美味しいスポットはたくさんあります。
そこで今回は、東京に住み、そのライフスタイルを綴ったインスタグラムが人気のパーソナルスタイリスト大日方久美子さんに
「2泊3日のTOKYO TRIP STYLE」を提案してもらいました。
大日方さんおすすめの東京のお出かけスポットと、
それぞれの場所にぴったりの気分の上がるコーディネートをセットでご紹介します。最後までお見逃しなく!

  • KUMIKO'S COMMENT

    グリーンや四季折々の花が並び、開放的な『SOLSO PARK』。その空間にマッチするよう、ベージュやグリーンといったアースカラーを中心にコーディネートを考えました。チノ素材のジャケットにサーマルトップスと、上半身をカジュアルな素材でまとめたぶん、パンツは落ち感のあるきれいめ素材に。
    都心にあるオアシスなので、すべてをカジュアルにするのではなく、大人のきれいめカジュアルを目指しました。バッグやサンダルは黒をチョイスし、全体をきりっと引き締めて。

    KUMIKO'S RECOMMEND SPOT

    住所:東京都港区南青山1-12-13

    Web Site

    GREEN&FLOWERマーケット。各地から集められたグリーンをマーケット感覚で購入できる。SOLSO PARKがある『SHARE GREEN MINAMI AOYAMA』内には、カフェやイベントスペースもあり、緑をシェアしながらコミュニケーションが生まれる、新しいかたちのスポットとして注目を集めている。

  • KUMIKO'S COMMENT

    その場所ならではの朝食を楽しむのも、旅の醍醐味。『AVOSETA』は、料理の味はもちろん、店内のオーガニックな空気感も大好き。その雰囲気まで気負いなく堪能したいから、おしゃれにも気を使います。今回は、クリーンな空色のニットにリラクシングなデニムを。
    カジュアルなアイテムは、色を絞ってスタイリングすると洗練度がぐっと上がります。ニットの裾から白のインナーをのぞかせて、メリハリをつけたのもポイント。バッグで白をリフレインすると、よりフレッシュに。

    KUMIKO'S RECOMMEND SPOT

    住所:東京都港区六本木6-9-1 「テレビ朝日」1F けやき坂沿い

    Web Site

    一日を通じて陽の光が差し込む心地よい店内。
    モーニングでは、完全無添加の食パン専門店「PANYA ASHIYA TOKYO」の食パンをシンプルに堪能できるハニーバタートーストやアボカドトーストのほか、季節のコンブチャやコールドプレスジュースなどもラインアップされている。

  • KUMIKO'S COMMENT

    ホテルでのディナーの前にドレスアップを。『FUEGUIA 1833』は、お気に入りのフレグランスブランドなのですが、グランドハイアット東京のロビー内にお店があるので、近くに来たときは必ず立ち寄ります。ホテルのラグジュアリーなしつらえに合わせ、コーディネートはレースのブラウスとミディ丈のスカートでエレガントに。
    色もダークネイビーで統一。バッグと靴は黒にしてシックに仕上げました。バッグはチェーンストラップをしまい、クラッチ風に持つとフォーマルに。

    KUMIKO'S RECOMMEND SPOT

    住所:東京都港区六本木6-10-3グランドハイアット東京 1F ロビー内

    Web Site

    ※店舗リニューアルのため、4/15(月)~20(土)まではクローズしています。

    厳選された天然原料のみを使用し、唯一無二の香りを提案するフレグランスブランド。フレグランスのタイトルにも独創的な世界観が表現されており、香りを選ぶとき、そしてまとうときに、それぞれが持つ物語の旅へと誘ってくれる。
    3月にはバジルとレモンが爽やかに香る「バジリカム」が登場。

  • KUMIKO'S COMMENT

    上野は、様々な顔を持つ面白い街。今回は、美術館に行ったあとにアメ横で買い物や食べ歩きを満喫するコースを想定。まろやかなミルクティベージュは大人の肌に優しく寄り添い、知性を引き立ててくれるので、美術館のような歴史的建造物にも品よくなじみます。
    アメ横に移動してからは、活気ある商店街とフェミニンな装いのギャップを楽しむくらいの気持ちが◎! 同じベージュでも、かごバッグやレザーのベルトなど異素材をプラスしていくと、着こなしに奥行きを出せます。

    KUMIKO'S RECOMMEND SPOT

    住所:東京都台東区上野6丁目近辺

    Web Site

    JRの上野駅と御徒町駅間の高架下周辺を賑わす商店街「アメ横」。
    約400ものお店が立ち並び、海産物や乾物のほか、各国の珍味が楽しめたりと、まるで迷路のような商店街でディープな時間を過ごせる。
    なかでも、大日方さんが気になっているのは居酒屋『大統領』と『二木の菓子』なのだそう。

Profile

大日方久美子 / パーソナルスタイリスト

アパレルメーカーに勤務後、2013年にパーソナルスタイリストとして独立。
同時にスタートしたインスタグラムでは、エレガントな着こなしとスタイリッシュなライフスタイルが垣間見られ、今では8万人のフォロワーを抱えている。
2016年4月に初の著書『“エレガント”から作る大人シンプルスタイル』(KADOKAWA)を出版。

表示モード
スマートフォン  |  PC