おしゃれ、そして生き方に“スタイル”のある女性にフォーカスする「My Style is...」。
今回は、仕事をしながら子育てもしているのに、いつどんなときも“オシャレでキレイ”と噂の、金子麻貴さんをゲストにお迎えしました。
忙しい毎日に頼れるのは、自宅で洗えたり、接触冷感、UVカット加工など、機能性の高いアイテムたち。
これらを取り入れた、金子麻貴さん流のスタイリングは、実用的なだけでなく、どれも品があり、すぐに真似したいものばかり。
快適に過ごせるうえに、お手入れも簡単で時短にも繋がる、高機能アイテムを使った5つのコーディネートは必見です。

  • 洗えるリネン調のワイドパンツで涼しい夏を

    ワンカラーコーディネートは
    素材感で差をつけて

    「リネンは大好きな素材。でも、どうしてもシワが気になってしまいます。このワイドパンツは、しっかりリネンのような表情をしているのに、シワが目立たない“リネン調”に惚れ込みました。自宅で洗えるのも◎。デニムをはきたくない真夏も、サラサラとして肌離れの良い素材、かつ脚のラインをひろわないタック入りのワイドパンツは大活躍の予感。ドライな色味も好きです。
    トップス、パンツ、そしてバッグもすべてベージュのワンカラーでまとめて、リラックス感を漂わせつつ、質感の違いでメリハリを。足元は、ビーチサンダルを合わせて“抜け”を出しました。」

  • さらっと快適! マルチ機能つきの華やぎニット

    鮮やかカラーのサマーニットで
    夏のデニムスタイルを
    アップデート

    「袖を通した瞬間から“さらっ”と、そして“ひんやり”を実感できたサマーニット。夏になると、Tシャツばかり手にとってしまうのですが、このニットなら、TPOを選ぶこともなく、重宝すること間違いなし! 今回は、ニットとデニムのワンツーコーディネートに華やぎをプラスしてくれるパープルをチョイスしました。あまり“色”を着ることはないのですが、やや渋めで肌馴染みの良いパープルに惹かれました。この美しい色が生きるよう、他の色は散らさず、サンダルも同じパープルに。デニムも濃色にしたので、バッグで白を小さく取り入れて軽やかに仕上げました。」

  • 着るだけで紫外線対策ができるロングカーディガン

    着心地も見た目も涼やか!
    エフォートレスな
    休日コーディネート

    「カーディガンは、冷房対策や紫外線対策として、夏でも欠かせないアイテム。ただ、せっかく着るなら、“実用”だけでなく、おしゃれとして楽しみたいところ。このカーディガンは、UVカット機能つきなうえ、まるでガーゼのように軽やかで、ほんのり肌が透ける素材感が新鮮。合わせる色を選ばない白なら着回し力は無限大です。
    例えば、ワイドパンツにタンクトップというカジュアルな組み合わせも、このカーディガンを肩にかければ、キレイめスタイルにクラスアップできます。小さな子どもがいるので、自宅で洗えたり抗ピリングも嬉しいですね。」

  • ロング丈なのに超軽量! 快適ロングシャツワンピース

    リブレギンスをレイヤードして
    シャツワンピースを
    アクティブに

    「シャツワンピースは、まず、その軽さに驚きました! しっかりと長さをとっているのに、とにかく軽くて、肌に張りつかず、シャツ特有の窮屈さとは無縁。縦のラインを引き立ててくれるストライプも、白とニュアンシーなネイビーなので、コントラストがつき過ぎず、取り入れやすいと思います。
    今回はベルトでブラウジングしましたが、ゆったりとリラクシングに着るのもおすすめ。リブレギンスをレイヤードすれば、子どもと一緒でも動きまわれる安心感と、今年らしさの両方が手に入ります。サンダルは安定感抜群! クッション入りで疲れにくいのも高ポイント。」

  • ドットブラウスもリネン混調なら大人顔に

    ※ボタンの仕様は実際の商品と異なります。

    黒多めでもほんのりフェミニン!
    ドット柄を生かした
    モノトーンルック

    「ドット柄のブラウスを主役に、モノトーンでまとめました。ドット柄は甘さが強くなりがちですが、リネン調ならではのざらっとした素材感のおかげで大人仕様に。フロントの襟のラインも、抜けのあるボートネックなので、デコルテや首をほっそり見せてくれます。背中のVあきやボタンもアクセントとして効いていますね。
    フレアラインのデニムは今年トライしたかったシルエット。ハイウエストだったり、裾にフリンジが施されていたりと、ディテールまで気が利いています。バッグは軽くて大容量なので、公園やバーベキューなどレジャーシーンにもぴったり。」

さりげないのに華やかで上品な着こなしと、ハイセンスなライフスタイルで注目を集める。インスタグラムのフォロワーは27万人を超え、2017年9月にはスタイルブック『MY BASIC+ 8割ベーシック 2割トレンドの加え方』(KADOKAWA)を出版。
一児の母でありながら、ベビーとママのためのアイテムが揃う「tesoro baby」を展開するなど、幅広く活躍中。

表示モード
スマートフォン  |  PC