本格的な夏は、もうすぐそこ!
トップスとボトムスのワン・ツーでコーディネートが完成し、
気楽だけれど、マンネリしがちな夏のおしゃれ。
今回は、そんな夏のおしゃれの流れを変えてくれる
「色」と「柄」のアイテムをピックアップ。
買い足したくなる“プチプラ”を条件に、
バリエーション豊富な10着をお届けします。

  • 凹凸のある表情とクールな配色で
    クルーネックニットをハズす
    まじめな印象が強い、夏のクルーネックニット。その「よそゆき顔」を、良い意味で脱力してくれるのが、凹凸のある編み地。縦に入ったラフな凹凸は清涼感があり、肌に密着しないぶん、着心地もサラッと快適。ほとんど洗いのかかっていない濃紺のデニムを合わせると、グレイッシュなブルーのクールさが引き立ち、スマートなカジュアルに。コンパクトなフォルムで、着回し力も抜群。
  • きれいめブラウスこそ色で遊んで気分転換
    鮮やかなマンダリンオレンジが目を引くブラウス。決してタイトではないのに、すっきり見えるのは、デコルテのスキッパーカットやフロントの切り替え、サイドスリットなどのディテール、そして直線的なシルエットのおかげ。天然素材見えする、表情のある生地なので、色で冒険しても品よく仕上がります。仕事の日はもちろん、デニムと合わせれば、休日のヘルシーなカジュアルが完成。
  • 気楽な中にドレッシーをひとさじ
    「艶」のある夏の黒
    コットン100%の気楽さの中に、なめらかな光沢とタックから生まれる影が足されることで、ドレッシーな雰囲気をも醸す一着。肩に切り替えを入れず、袖幅を広めとった、クチュール感のあるフレンチスリーブが、女性らしさをあと押し。華やかなピンクベースのチェックのスカートと組み合わせると、黒の迫力や重さが引き算され、装い全体がフレッシュに。小物は軽やかな白の小物がマッチ。
  • 手抜き感のないラフさが魅力
    ベージュの変化球ロゴTシャツ
    合わせる色を選ばず、様々なテイストに振れるベージュ。なかでも、ドライなサンドベージュは、抜群に今年らしく、アーバンな雰囲気。前後で大きさと配置を変えたロゴが、二面性を生むアクセントに。フェミニンなマーメイドラインのスカートを合わせ、上半身にはキャップを足してボーイズライクに。全身の中で作る、こうしたギャップが、今っぽさを漂わす鍵。黒の小物で輪郭を引き締めて。
  • 夏の光を味方に—
    着映え確約のカラーTシャツ
    定番のTシャツを、定番以上にしてくれるのが、夏の日差しに映える、明るくエナジェティックな色。しかも、このTシャツ、長めの袖丈に袖口の折り返し、ほど良くゆとりのある身ごろ、サイドスリットと、細見えするディテールも満載。ベーシックカラーのボトムスだけでなく、明度を合わせたカラーパンツとコーディネートすると、更にあか抜け、テンションまで上がるチアフルな着こなしに。
  • Tシャツの可能性を高める風にゆれ、
    広がるシルエット
    夏にマストなTシャツ。やや長めの着丈と、裾に向かって広がるシルエットが、新鮮かつリラクシー。イレギュラーにカットされた裾は、何気ない動きで風にゆれ、コーディネートにニュアンスをプラスしてくれます。グレイッシュなムーンライトブルーは、肌をトーンアップし、涼し気な印象を演出。シルクのような光沢もあるので、ハリのある柄のパンツと合わせると、大人モードな着こなしに。
  • モノトーンスタイルを“ほの甘“にアップデート
    大きなフリルカラーが、視線を誘うトップス。風にそよいだり、腕のちょっとした動きでサラサラとゆれたり。顔まわりに自然と生まれるドレープが、しなやかで優しい女性らしさを引き出してくれます。クリーンなオフホワイトをチョイスし、細身の黒のパンツとスタイリングすると、モノトーン=クールという印象が覆る、”ほの甘“な仕上がりに。ふわふわのミュールとピンクのバッグで遊びもプラス。
  • やさしく、キレイにまとう
    夏のハイネックニット
    サマーニットの「きちんと感」や「清潔感」をストレートにまとえる一着。滑らかで、さらりとした肌触りで、心地よく風を通します。ストライプ見えする立体感のあるランダムリブが、上半身の細見えをアシスト。ハイネックで首が詰まっているぶん、フレンチスリーブで素肌の分量を調整し、軽やかに。やわらかなラベンダーカラーは、淡いトーンでまとめると、やさしい印象が際立ちます。
  • 美形の、小花柄は
    「クールに魅せる」が成功の秘訣
    ロマンティックな小花柄に、V切り替えのラッフル使いと、「甘」要素多めのブラウス。一枚でぐっと女度を上げてくれるので、黒の分量を増やし、ストイックにモノトーンで組み立てると大人仕様に。ふわっと広がるティアードスカートも、黒を選べば甘さがtoo muchになりません。バッグと靴はミルキーな白とベージュで軽快に。ヘアをタイトにまとめ、アクセサリーもシルバーにすると涼しげ。
  • 一枚でサマ見え! オシャレ心を満たす
    キャッチーなプリントワンピース
    見ても着ても、気持ちがぱっと華やぐプリントワンピース。彩り豊かに見えて、実はオレンジとスカイブルーの2色しか使われていないのと、配色のバランスが絶妙で、ポップになり過ぎないところも◎。ウエスト位置高めに入ったシェイプが、スタイルUPも叶えてくれます。一枚で着るだけでなく、デニムとレイヤードしたり、ジャケットを羽織ったり。「+α」のアイテムでアレンジも楽しんで。
表示モード
スマートフォン  |  PC