“気分があがる”秋の褒められ服Style List 12.

Scroll Down
“秋の先買い”はトップスからはじめよう
Style List _01.
チェック柄ブラウス

胸元に施したタックが華やかさを醸し出すチェック柄ブラウス。
大人の着こなしが叶う配色でオフィスシーンでも活躍。コンパクト
なシルエットでワイドパンツと合わせてマニッシュに、スカート合
わせならフェニミンにも着こなしも楽しめます。

Style List _02.
ケープデザインブラウス

ひらりとした動きに視線が集まるケープ風ディテール
と、ふんわり袖がポイントの女性らしいデザインブラウ
ス。手元に抜け感を作る七分袖、キリっと見えするスタ
ンドカラーでさりげなくトレンド感をアピール。

Style List _03.
シフォンブラウス

フロント裾のボタン留めひとつで、ナチュラルにブラウジングして見え、
アウトさせてもバランスが取りやすい柄ブラウス。上品な透け感が軽い
着こなしを提案してくれます。

忙しいわたしたちの“シーン別秋スタイル提案”
Style List _04.
Scene 1.

大好きなピンクニットでネイルサロンへ

顔映り良く、ふんわりデザインで体型もカバーしてくれるシンプルニットはピンクをチョイス。女子力を上げてくれるピンクは着るだけでテンションアップです。きちんと感を醸し出すテーパードパンツの組み合わせで月に1度のネイルサロンへ。

Style List _05.
Scene 2.

お仕事スタイルの新習慣
ショート丈ブルゾンはジャケット感覚で

サッと羽織れるブルゾンはカジュアルなイメージがありますが、リフレクトのブルゾンはストレッチが効いていて動きに合わせてフィットしてくれるので着心地楽。ジャケット感覚で着こなせるので、真面目なお仕事スタイルにもピッタリです。

Style List _06.
Scene 3.

上品カラーのライトジャケットで
お出かけモードにスイッチON

ノーカラーでショート丈デザインのジャージ素材ジャケットは、くすみピンクの優しいカラーで女性らしい印象。フェイクレザー素材の黒プリーツスカートを合わせればいっきにオシャレ上級者に。女子会でも注目されそう。

Style List _07.
Scene 4.

匠ジャケットはここぞというときに
背中を押してくれる逸品

仕事のプレゼンの日、子どもの学校へ出向く日などきちんとした印象をアピールしたいときの味方の代名詞、匠ジャケットはロングセラーという自信を背景に持つ優秀アイテム。スカートはもちろんパンツとも好相性な絶妙な丈感、肩回りの動きやすさ、フィット感のあるタイトシルエットで着回し力抜群です。

Style List _08.
Scene 5.

着るだけでサマになる
ニットベストレイヤードでひとりカフェ

計算されたレイヤードで重ねて着るだけでサマになるニットベストとブラウスの組み合わせ。ニュアンスのあるグリーンで気分もアップ。チャコールグレーのテーパードパンツで秋のムードを先取りしながら、ひとりぼんやりカフェ時間。

Style List _09.
Scene 6.

自分時間を楽しみたい
フェニミンなシアーニットで過ごす午後

何気ないそこまでのお出かけ、雑貨屋さんに立ち寄ってひとりショッピング。トレンドアイテムの透け感のあるニットは軽い見た目と着心地でいっきに旬顔に。ふんわり袖のデザインなので、ふんわりロングスカートとも相性抜群。ボトムスとバランスが取りやすいのも魅力です。

Style List _10.
Scene 7.

レザーを程甘スタイルで仕上げて
デイリーに着回す

久しぶりの女友達とのランチ!いつものレストランへ車で向かう、そんなときに使えるショート丈ブルゾンは、レザー素材のものを選んでいっきにオシャレ感度アップ。花柄ワンピースに馴染ませて甘辛バランスを調整します。

季節をつなぐ“着回し自在なベーシックニット”
Style List _11.
ゆるニットで週末の予定は気分次第

遅く起きた休日の朝、「今日はヘアサロンへ行こうかな」。思い立ったことを気分でこなす、そんな自分を甘やかしたいときに着たいのはゆるシルエットで明るいブルーカラーのニット。サラリとした肌触り、サイドスリットでストレスフリーな着心地は、ほんの少しわかがままに過ごしたいときの相棒に。

Style List _12.
セットアップでも1枚でもリラクシーにキマる

それぞれ単品使いもしやすいグレージュのニットとカーディガン。首元にはパールを投入、シルエット美なチェック柄のパンツと合わせてコンサバ仕様に。まだまだ日中と夜の気温差のある秋の通勤コーデの温度調整に一役。

ALL Items
表示モード
スマートフォン  |  PC