2

NEWS

TAKEO KIKUCHI "Photo Exhibition" 開催

Seo_40ctExh.jpg

TAKEO KIKUCHIの世界観を彩ってきた、数あるビジュアル/アート作品にこれまで携わってきた才能溢れる写真家やアーティストの中でも、今回は写真家 瀬尾浩司氏の作品の中から、13年ぶりにFashion Week TOKYOで開催されたTAKEO KIKUCHI 2015-16ランウェイショーのバックステージを独自の目線で切り取った写真展を、クリエイティブ・ディレクター菊池武夫の活動拠点となる渋谷明治通り本店の2階に展示します。


表現することに対しこだわりを持ち続け、常に前進を続ける菊池のこれまでの軌跡を、僅かではありますがこの機会に改めてご覧いただけます。多くの方がその世界観に触れることで、何かを感じ取っていただけるような内容となっておりますので、この機会に皆様のお越しを心よりお待ちしております。


・ 日時と場所

4/15(月)〜6/16(日)
TAKEO KIKUCHI 渋谷明治通り本店2F
東京都渋谷区神宮前6-25-10
11:00-20:00(不定休)
03-6418-5731

期間中は、瀬尾氏の作品のインクジェットプリント作品をお求めいただけます。
特大:¥100,000
大(A3伸び):¥30,000
中(A4):¥15,000
小(2L):¥10,000
※全て消費税等別
詳細に関しては、店舗スタッフまで直接お尋ね下さい。

-瀬尾 浩司(せお ひろし)-

写真家。広島県生まれ。
京都精華大学デザイン科卒業後、写真家 植田正治に師事。2000年からフリーの写真家として、音楽CDや写真集、ファッション、雑誌、広告、写真展など様々な分野で活躍。
まだアシスタント時代に菊池本人の依頼で撮影することとなったTAKEO KIKUCHIのビルボード広告写真がデビューとなり、その後はTAKEO KIKUCHIや40ct&525のブランドイメージの撮影を幾度となく担当することとなる。

2019年4月26日より東京・六本木AXIS GALLERYにて開催される"THE 10TH GELATIN SILVER SESSION「100年後に残したい写真」"に参加。未発表作品を展示。
・Official: SeoHIroshi
・Instagram: @seo_hiroshi_
THE10TH GELATIN SILVER SESSION「100年後に残したい写真」:コチラから