2

NEWS

映画『ブルーノート・レコード ジャズを超えて』上映開始と、菊池 武夫登壇トークセッションのお知らせ。

BLUENOTE.png

マイルス・デイヴィスからノラ・ジョーンズまで、80年にわたりジャズをリードしつづける革新的レーベル「ブルーノート・レコード」。
のちに映画監督ソフィー・フーバー自身が、「魔法のような時間だった」と振り返るスペシャル・セッションの映像やレアなアーカイヴ映像、そして歴代のブルーノートのアーティストたちや、レーベルと密接に関わった人々との対話を通じて、世界中の音楽ファンを魅了しつづけるジャズ・レーベルの真実に迫る傑作ドキュメンタリー。2019年9月6日(金) Bunkamura ル・シネマを皮切りに、順次全国公開です。

出演:
ハービー・ハンコック、ウェイン・ショーター、ルー・ドナルドソン、ノラ・ジョーンズ、ロバート・グラスパー、アンブローズ・アキンムシーレ、ケンドリック・スコット、ドン・ウォズ、アリ・シャヒード・ムハマド(ア・トライブ・コールド・クエスト)、テラス・マーティン、ケンドリック・ラマー(声の出演) etc.

監督:ソフィー・フーバー
字幕翻訳:行方 均
配給:EASTWORLD ENTERTAINMENT
協力:スターキャット
2018年 スイス/米/英合作 85分
公式サイト:https://www.universal-music.co.jp/cinema/bluenote/

本作の公開を記念し、初日となる9月6日(金) Bunkamura ル・シネマにて、クリエイティブディレクター 菊池 武夫と青野 賢一 氏(ビームス創造研究所 クリエイティブディレクター)によるトーク・セッションが開催されます。
ジャズにも造詣の深い両者が、独自の視点でブルーノート・レコードの魅力について語る、ジャズ ファンのみならずファッション ファンにも嬉しいもう一つの"スペシャル・セッション"が公開直前に繰り広げられます。この夢のような時間を、映画本編も合わせてどうぞお楽しみ下さい!
※詳細は公式サイト(下記URL)にてご確認ください。

【トークセッション詳細】
日時:2019年9月6日(金) 19:25の回上映前(19:25~19:45)
※その後、映画本編を上映
対象回の座席指定券をご購入の方のみ、ご参加いただけます。
会場:Bunkamura ル・シネマ( https://www.bunkamura.co.jp/cinema/ )
出演:菊池 武夫 (クリエイティブディレクター)
青野 賢一 氏 (ビームス創造研究所 クリエイティブディレクター)
公式サイト:https://www.bunkamura.co.jp/cinema/lineup/19_bluenote.html