上質を着る アンタイトルのモノ作り

UNTITLED with Italian Partners 2021 SPRING & SUMMER

UNTITLED with Italian Partners

遠く離れたイタリアに、
アンタイトルのものづくりを支える
パートナーたちが存在します。

UNTITLEDが理想とする価値
お客様が求める価値
そして、新しく生み出される価値
それらを作り出すために、ともに考え
意見を交わしながらものつくりを行うパートナーたち。

そこには長い時間をかけてつくってきた
強い信頼と、ブランド、お客様への深い理解があり
まるでセッションするかのように
新しい価値をうみだしています。

ここではそんなイタリアのパートナーたちを
ご紹介します。

1945年創業の老舗プリントメーカー。豊富なアーカイブからイマジネーションを広げるテキスタイルデザイナーの手腕により、世界中のメゾンブランドから愛されています。今シーズンも、テキスタイルデザイナーのダニエラ氏と、トレンドのフラワープリントと格子柄を組み合わせた大胆な柄を春にご提案しています。

有名なコモ湖に近い自然豊かな地域にファクトリーを構える

過去のプリント版を施した素敵なオフィス

オフィスでは毎回プリントのデモが出迎えてくれています

いつも頼りになる、テキスタイルデザイナーのダニエラ氏

テキスタイルトレンドを牽引するデザイナーのマテオ氏率いる「ファブリカ・テッスーティ」は、世界最高峰のパリの素材展プルミエールビジョンで受賞歴があるトップテキスタイルメーカー。“スタンダードをどう進化させるか” 毎回ベーシックなアイテムにひとひねりを加えた新しいテキスタイルを生み出してくれます。今シーズンは春のリネン混コート素材と夏の定番、リネンセットアップ素材をアップデート。ナチュラルな素材を端正な表情に仕上げたON/OFFともに活躍する素材に仕上げました。

イタリアの織物産地であるトスカーナ州 プラトー地区にあるファブリカのオフィス

テキスタイルデザイナーのマテオ氏。お互いを理解し合う大切なパートナー

何度もセッションしながら、納得の素材を作っていきます

テキスタイルデザイナーのステファノ氏はカラーのセンスが抜群!毎シーズン、定番のシルク混のブラウスではこちらの要望のカラーにアレンジを加えて、とびきりセンスのいい一枚を提案してくれます。今回は夏のブラウスをご提案していますのでお楽しみに。

イタリア北部 トスカーナ州のきれいな山の中腹のオフィス

繊細なシルク素材に春夏らしい、きれいなカラーをのせています

リクエストに対して職人がすぐに再現し確認させてくれます

ステファノ氏(左)とロレンツォ氏(右)共にアンタイトルのテキスタイルを支える心強いパートナー

アンタイトルでは毎シーズン、ストレッチの効いた履き心地にこわったパンツ素材を依頼しています。この春も、キックバックに優れていて、美脚に見える細身のシルエットながら、ストレスのない履き心地の2WAYストレッチパンツに仕上がっています。春らしいスモーキーブルーとパウダーピンクのついたカラー展開も気分をあげてくれます。

1895年創業の老舗テキスタイルメーカー

自社で糸から開発しているミリオール社

こだわりのインテリアにもイタリアらしいセンスを感じます

ミリオール家のフランコ・ミリオッティ氏。お互いの強みを理解している心強いパートナー

イタリアンの伝統的な繊維の街、プラトー地区で営まれるテキスタイルメーカー。Made in Italyの伝統を大切に、厳選された原料を使用し多くのメゾンからも注目されています。今季のコットン100%のセットアップは、さらっとした着心地と軽さ、シワになりにくさをキーワードに開発。カラーもイエローとブラウンでON/OFFどちらでも活躍する一枚です。

今イタリアで最も勢いのあるテキスタイルメーカーの一つ

世界中のメゾンからのオーダーに対応

膨大な資料が並べられたアーカイブルーム

最適な生地の提案してくれる、テキスタイルデザイナーのアンドレア氏

UNTITLED 2021 SPRING Preview MODERN COMPOSITION
UNTITLED 2021 SPRING Preview MODERN COMPOSITION
UNTITLED 2021 SPRING Preview MODERN COMPOSITION Which like “Standard “ or “statement”
上質を着る
アンタイトルのモノ作り

シンプルで、いつでも心地よいこと。
からだをきれいに見せてくれること。
さまざまなシーンで味方になってくれること。
ふとした表情にも余裕をもたらす機能美。
そのどれもが、「上質」を形づくるもの。

肌が記憶した上質は、自信となり、
やがて、自分になっていく。
そして、静かに輝きだし、
その余韻が「そのひとらしい美しさ」を印象づける。
365日、身にまとい、どれだけきれいになれるだろう。
未来の扉のその先に、
新しい自分が手招いている。

上質を日常で着るよろこびを、すべての女性に

表示モード
スマートフォン  |  PC