WORLD WEEK
REGULAR T&L
Blouse ( 86510 ) : ¥16,500 ( 86010 ) : ¥17,500 ※4月下旬発売
Pants ( 66405 ) : ¥17,000 ( 66955 ) : ¥19,000 ※3月中旬発売

知恵とアイデアの競演、
そして新しい価値へ歩を進めて

服を着ることの価値。
それは、美しさを纏える、だけではありません。
その服に触れ、身につけたとき、
“高揚感”や“心地よさ”に満たされる。
その人自身にとっての価値を高める、
UNTITLEDはそんなものづくりを目指しています。

そのフィロソフィーを掲げるにあたり、
なくてはならないのが、イタリアンパートナーズたちの存在。

現地のつくり手たちとの歩み。
彼らの柔軟な発想力と経験が根ざす確かな技術、
そしてなにより、UNTITLEDが理想とする
ものづくりへの敬意と愛情に支えられ、今があります。

彼らとの共作がどのようにして生まれたのか。
それがどのような価値をもたらすのか-。
ともにものづくりに励む7つのパートナーズをご紹介します。

  • のどかな風土が根ざす「フォッリーナ」

    アルバゴ羊の羊毛産地としても知られる小さな田舎町。修道院や石造りの家など、昔と変わらぬイタリアの風景を眺めることができます。ベニスの漁師たちのためにフィッシャーマンコートを作っていたという逸話も。イタリアのスパークリングワインである「プロセッコ」の産地としても知られ、原産地認定制度により地域と製法を守って生産されています。

  • 世界遺産の街「ヴィツェンツァ」

    ヴェローナとヴェネツィアの中間に位置するヴェネト州の都市。戦禍を逃れたルネサンス期の天才建築家アンドレーア・パッラーディオの建築物が多く点在し、世界遺産にも登録されている美しい街並みが特徴。古くから金細工が繁栄し、高級宝飾の職人の街でもあります。バッカラ・マンテカート(干し鱈のペースト)やサラミ、白アスパラガスが特産。

  • 繊維産業が栄える「プラート」

    イタリアのなかでも伝統的な繊維業の町。遺跡調査により、旧石器時代から繊維産業が行われていたといいます。聖母マリアが使っていたという伝説のベルト、ラ・サクラ・チントラがあることでも有名。ビスコッティ・ディ・プラートで一躍名を馳せた「アントニオ・マッティ」の本店があるのもこの街。質の高いトスカーナワインの産地としても知られます。

  • 端正なトレンチに“隙”をうむ
    落ち感にこだわって

    身体を包み込むような軽やかな風合いに今らしいロング丈、上品な微光沢...、さらに色にも注力。先染めしたコットンとヴィスコースを織り上げることで、ベージュが独特の深みを増し、ドレープがかったときの陰影もまた美しく。表情豊かなディテールの連なりが、かっちりしがちな“いつもの”トレンチをしなやかで女性らしくアップデート。

    REGULAR T&L
    Coat ( 96304 ) : ¥55,000 ( 96904 ) : ¥57,000 ※2月下旬発売
    One piece ( 56301 ) : ¥32,000 ( 56901 ) : ¥34,000 ※2月下旬発売

    清涼感と目面の美しさと...
    リネンライクなコットン

    盛夏に向けて重宝するきれいめなワンピース。一枚でさまになる佇まいは、素材の良さによって決まります。涼しげなシャリ感がありながら、肌にしっとりとなじむ風合い。リネンのようでいて、それよりも“丸み”のあるコットン混素材がエレガントな空気を呼び込みます。肌をきれいに見せるトップグレーの透明感のある発色も天然素材だからこそ。

    REGULAR
    One piece ( 56501 ) : ¥26,000 ※4月上旬発売

    普遍的なベーシックに“意外性”を

    経糸と緯糸の本数、混率・染め方などあらゆる方法で常にベーシックに新しい価値を創造する「ファブリカ・テスッティ」のポリシーとUNTITLEDの理念が共鳴。ギャップのある素材を生み出すテキスタイルデザイナーのマテオ氏と密にコミュニケーションをとる事で、かっちりしたトレンチを優雅に見せるコットンヴィスコース素材と、洗練されたドライタッチのコットンヴィスコースストレッチ素材を共作。快適な着心地と今までにない素材感を実現しました。

  • セットアップで楽しむ
    大人に似合う凜とした甘さ

    リネン特有のナチュラルな生成の経糸にネイビー、サックス、ホワイト、ゴールドの緯糸を打ち奥行きのあるミックスカラーを表現。リネンのドライな質感も相まって、クラシックなはずのツイードがクリーンで都会的な雰囲気に。このモダンさがあるからこそ、セットアップでの着こなしも華美すぎず大人の日常着として成立します。袖のスリットによる立体的なフォルムが腕のラインをきれいに見せるトップスとIラインスカート。このスレンダーな組み合わせが、よりいっそうシャープな女性らしさへ導きます。

    REGULAR
    Blouse ( 86412 ) : ¥29,000 ※3月下旬発売 L.S
    Skirt ( 76412 ) : ¥35,000 ※3月下旬発売 L.S

       温かみのある色をモダンに。
    変幻自在な色のエキスパート

    毎シーズンUNTITLEDが頼りにしているのは、200年以上に渡り受け継がれてきた色のレシピをもとに生み出される奥ゆかしい色と風合い。その魅力を最大限味わっていただくために膨大なアーカイブのなかから選んだのが、リネン混のツイード素材です。低速織機で織り上げたふくらみのある風合いはそのままに、多種類の色をミックスしたカラーパレットをオーダー。“デニムに似合う”というオーダーにパーフェクトに応える洗練された色の濃淡こそ、パオレッティの真骨頂といえるでしょう。

  • 着飾らず一枚で。
    それだけで上質感極まる

    ニュアンスのあるトップグレーにほんのりと透けた肌も、きめ細やかなラミー素材のベールが品よく導きます。リラクシーなムードのバンドカラー、ゆるやかなシルエットも相まって、端正なはずのシャツがこんなにも女性らしく。一枚でサラッと素肌に身につけて、素材の軽やかさを存分に楽しんで。

    REGULAR T&L
    Blouse ( 86501 ) : ¥24,000 ( 86001 ) : ¥25,000 ※4月上旬発売 L.S
    Pants ( 66501 ) : ¥22,000 ( 66001 ) : ¥23,000 ※4月上旬発売 L.S

    色と素材の美しさが
    “上質なひと”を印象づけて

    発色の美しさも「ファリエロサルティ」の真髄。深い海を思わせるような澄み渡るブルーがしなやかなラミー素材の光沢を帯び、上質感たっぷりに。そこにハッとするアクセントを添えるのがオリエンタルな刺しゅうとカット
    ワークレースのあしらい。手の込んだディテールが上質さを高めます。

    REGULAR T&L
    Blouse ( 86505 ) : ¥29,000 ※4月上旬発売   L.S
    Pants ( 66405 ) : ¥17,000 ( 66955 ) : ¥18,000 ※3月下旬発売 L.S

    一目でわかる上質感。
    着て初めて気づく“真価”

    天然素材の息吹を感じさせる「ファリエロサルティ」のラミー生地。秀でた上質感と肌になじむ感覚を兼ね備えたそれは、まさに逸品。そのアーカイブコレクションから今季、UNTITLEDのために復刻されたのがサルティーラミーボイル素材。このコラボは、30年以上の信頼関係があるからこそ実現したことに他なりません。麻本来のドライで爽快な着心地はありながら、細番手の糸を使うことでどこまでもリュクスに。何度も修正を繰り返したきめ細やかな色合いもみずみずしく。

  • 心地よさもきれいも...。
    毎日はきたくなる名品パンツ

    スッと縦のラインを強調するセンタープレス、足首が見える丈感がスリムな印象を後押し。さらに、ヒップに2本のダーツを入れて立体感を。計算されたフォルムがヒップや太ももまできれいに見せます。そんな凜とした印象を宿す細身パンツも、窮屈では手が伸びない。だからこそ、動いたときにまったくストレスを感じず、シワにもなりにくいミリオールと共同開発したコットンストレッチ素材が核となるのです。「はきやすい」そして「脚がきれいに見える」、このふたつを両立した自信の一本を新定番として提案。

    REGULAR T&L
    Blouse ( 86510 ) : ¥16,500 ( 86010 ) : ¥17,500 ※4月下旬発売
    Pants ( 66214 ) : ¥19,000 ( 66864 ) : ¥20,000 ※2月中旬発売

    ストレッチ素材への造詣が
    アンタイトルの新定番をつくる

    天然素材への理解に加えテクノロジー開発にも長けた「ミリオール」。今季“UNTITLEDの顔となるパンツ”の為に開発したのが、優れたキックバックと復元性(シワになりにくさ)を持つコットンストレッチ素材です。やみつきになるはき心地のよさは、自社工場でストレッチ素材を開発する技術力の高さが存分に生かされているからこそ。コットンならではの肌あたりのよさがありながら、滑らかで光沢のある高級感も兼備。

  • シックな素材と柄のリズムが
    コーディネートを刷新

    シルクの織物も「ナリヤ」が得意とするところ。テンセルと織り交ぜた落ち感のあるブラウスは、ロンドンストライプをイメージした柄を配して軽快に。空気をはらむシルエットによりしっとりとした素材が揺れ動きムードもたっぷり。ウォッシャブルだからデイリーに楽しめるのもポイントです。

    REGULAR T&L
    Blouse ( 86405 ) : ¥18,000 ( 86955 ) : ¥19,000 ※3月下旬発売
    Pants ( 66405 ) : ¥17,000 ( 66955 ) : ¥18,000 ※3月下旬発売

    淡くムーディな色合いで魅せる
    雰囲気のあるひと

    フランスの老舗リネン原料メーカー「サフィラン」社の上質なフレンチリネンを「ナリヤ」が感度よく織り上げた特別な素材は今年で3
    シーズン目。今シーズンはさらに密度を上げ、適度なハリと弾力を加えて進化させました。しなやかさも格別で、女性らしい肩のラインが優しげに映えます。

    REGULAR T&L
    Shirt ( 86516 ) : ¥19,000 ( 86016 ) : ¥20,000 ※4月下旬発売
    Pants ( 66405 ) : ¥17,000 ( 66955 ) : ¥18,000 ※3月下旬発売

    見慣れた素材や柄を
    ブラッシュアップさせる魔術師

    鮮度を上げるために、やはり色は重要な要素。だからといってただトレンドを打ち出せばいいのではなく、それをどうUNTITLEDらしく表現するかがテーマです。その課題に一緒に取り組んだのが「ナリヤ」。糸から開発する職人気質な面を持ちながら、マーケットの流れにも精通し、モダンな色だしと素材の組み合わせの妙が光ります。経糸と緯糸の色や素材を吟味し描き出す奥行きのある表情や、少しの織柄で新鮮に見えるストライプ柄など、今の空気を纏ったきれいめに映える生地を追求。

  • 飾らず、でも一枚で決まる。
    好印象を運ぶワンピース

    コットンのような爽やかな見た目と肌ざわりに、天然素材では表現が難しいエレガントな風合いというギャップが新しい。非常に繊細にグラデーション状に配した流れるようなストライプ、そしてまろやかなマロンカラーが、カジュアルに偏らずクラス感を引き立たせるキーポイント。

    REGULAR
    Shirt One piece ( 56403 ) : ¥39,000 ※3月下旬発売 L.S

    仕立て映えするナチュラル
    素材でコンサバをモダンに

    ムダなくシンプルに仕立てたジャケットは、オーガニックリネン、再生ヴィスコース、再生ポリウレタン、すべて地球に優しいエコ素材を使用。シャリっとした涼感のある素材が清潔感のあるオンスタイルの要に。さりげない光沢によってアイシーなグレーも浮き立つような色立ちに。

    REGULAR T&L
    Jacket ( 46600 ) : ¥39,500 ( 46050 ) : ¥41,500 ※5月上旬発売 L.S
    Blouse ( 86400 ) : ¥17,000 ( 86950 ) : ¥18,000 ※3月下旬発売 L.S
    Pants ( 66600 ) : ¥25,000 ( 66050 ) : ¥26,000 ※5月下旬発売 L.S

    環境を配慮しながらの服づくり。
    次世代の価値の共作

    「トレーサビリティー(流通経路を明確化すること)」「オーガニック」「エコ」「機能性」というキーワードを理念に、先駆的な素材開発を行うテキスタイルメーカー。その明確なマニフェストの共有が物だけではない価値につながると信じパートナーシップをつないでいます。今季、メーカーを代表するオーガニックリネン素材をさらにソフトな風合いにアップデートした素材や、コットンのように見えて落ち感のあるハイブリッド素材など、斬新かつハイクオリティーな素材が出揃いました。

  • ただの仕事着を超越した
    “決まりのいい”スーツ

    首のラインに寄り添うように立ち上がる襟や高い位置のウエストライン、マニッシュななかに女性らしさを香らせるジャケット。そしてベーシックな仕様のタックパンツ。奇をてらわないテーラードスーツに仕立てたとき、この生地の素晴らしさが如実に現れます。ウール独特のふくらみと光沢感、上質な風合いが最大限発揮され、驚くほど洗練された佇まいに。身体の曲線になめらかにフィットする柔らかさにも驚くはず。シャープさを増すピンストライプは
    UNTITLEDだけの別注。

    REGULAR T&L
    Jacket ( 46203 ) : ¥48,000 ( 46853 ) : ¥50,000 L.S
    Pullover ( 16200 ) : ¥13,000 ( 16850 ) : ¥14,000 L.S
    Pants ( 66205 ) : ¥28,000 ( 66855 ) : ¥29,000 L.S

    完成度の高さは随一。
    由緒正しきスーツ地メーカー

    1757年に設立し、ベネツィア共和国の流れをくむ歴史あるファブリックメーカー「G.B.コンテ」。アルプスの麓に位置するビエラ地方で、豊かな自然の恩恵を受け、ものづくりに励んでいます。「アンタイトルエッセンシャルクルー」のスーツにも使われるファインウールは、ブランドデビューの2016年当初から不動の定番。熟練のスーツ地メーカーがプライドをかけてつくりあげたテーラーリングまで見越した生地の完成度の高さは、時代を超えて愛されると確信しています。

All Check
  • 価格は全て税抜本体価格です。
  • 入荷状況が異なる場合がございます。
  • L.Sと記入した商品は、店舗を限定して発売。詳しくはお近くのUNTITLEDショップへお問い合わせください。
  • 画像はサンプルを使用している為、実際の商品と素材や仕様、サイズ、カラー等が若干異なる場合がございます。
表示モード
スマートフォン  |  PC