WORLD WEEK

Pure Linen 2019 Spring & Summer UNTITLED

REGULAR T&L
Blouse ( 86415 ) : ¥17,000 ( 86965 ) : ¥18,000
Casquette ( 06432 ) : ¥5,900
  • 洗練された空気、肌に触れたときの心地よさ。
    その素材が持つ魅力は、どこか繊細で儚げ。
    一方で、独特の色と深い光沢による陰影が力強さも生む。
    それこそ“シルバーリネン”の個性。
    涼やかに身に纏った姿がもたらすのは、ふと目に留まる美しさ。

    REGULAR T&L
    Cardigan ( 36553 ) : ¥26,000
    Blouse ( 86416 ) : ¥17,000 ( 86966 ) : ¥18,000
    Pants ( 66605 ) : ¥23,000
  • REGULAR T&L
    One piece ( 56410 ) : ¥42,000 ( 56970 ) : ¥44,000
  • ※価格は全て税抜本体価格です。
  • ※ピュアリネン商品はPOP-UP SHOPのみの展開となります。
  • ※画像はサンプルを使用している為、実際の商品と素材や仕様、サイズ、カラー等が若干異なる場合がございます。
  • 人類最古の天然素材といわれるリネン。時を経てもなお私たちと繋がり続けるこの素材こそ、UNTITLEDが目指す、人と人、場所と場所、時と時のつながりを託すのにふさわしいと考えます。この春、UNTITLEDはリネン素材にフォーカスを当て、さまざまなアイテムをラインナップ。なかでも自信を持ってお届けしたいのがUNTITLEDが名付けた“シルバーリネン”です。歴史深き身近な素材にUNTITLED独自の価値をもたらしたい、その思いから目を向けたのが世界屈指の麻の生産地・フランダース地方。現地に赴き、生産背景を知り、素材に触れ、生産者たちの熱量にもまた魅了され……。“いいものを伝える”、この信念は、こうした実感とともに存在します。

  • シルバーリネンの生まれ故郷・フランダース地方は、フランス、ベルギー、オランダのドーバー海峡にほど近い地域に限定されます。現地で目の当たりにしたのは、リネンの生産に恵まれた土壌と気候、そして何より特定農家の熟練したマイスターの目利きが品質を左右するということ。7月頃、麻の茎を根本から引き抜き、種ごと畑に約1ヶ月間寝かせます。天候により刻々と変化する茎の状態を確認しながら収穫時期を見極めるのもマイスターの技。この判断が、素材そのものの風合いに影響を及ぼすことを見抜いているのです。そうして収穫した茎は職人の手で丁寧に裂かれ、糸を紡ぐための繊維が取り出されます。

  • 繊細ゆえ乾燥で切れやすい繊維を巧みな技術力で麻の茎(フラックス)から繊細なファイバー(麻系の原料)に加工するのは、洗練された伝統と長い歴史を受け継ぐ老舗リネンメーカー「キャステリン」社。1900年ベルギーはコルトレイクに創業。良質なスカッチングされた原料を厳選する。その糸は、艶めいてしなやか。まるで亜麻色の髪のような優美さをたたえます。その糸で織り上げた生地は、麻特有のざらつきが少なく、驚くほどなめらかでみずみずしい。そして、シルバーみを帯びたニュアンスのあるベージュと深みのある光沢は真似のできない自然からの恩恵といえます。天然素材ならではの飾らない雰囲気はありながら、洗練された風合いがラグジュアリーな空気を醸すシルバーリネン。素朴でカジュアルなイメージとは一線を画すナチュラルな美しさを身に纏い、いつもとは少し違う春を感じて—。

表示モード
スマートフォン  |  PC