index / インデックス

こだわりの素材選びから、大人が着映えするデザインを厳選。
心地良くて美しいことを大切にしたセレモニースタイルが、“家族のうれしい記念日”を鮮やかに彩ってくれます。

華やかな濃紺ツイードの
アップはセレモニーの基本形

ノーブルな濃紺ツイードで仕立てたセットアップは、華やかさと女性らしさが両立したシルエットが魅力。ノーカラージャケットとAラインスカートは、同色のパイピングが控えめながら、高級感のあるアクセントになっています。インナーのボウタイブラウスは、メタリックバーが付いて、胸元のアクセサリーなしでも充分に艶やか。どんなシーンにも自信が持てる濃紺に、あえてニュアンスのあるブラウスでおしゃれ感をアップさせました。

卒業式から入学式まで着まわせる
クラシカルなモノトーンエレガンス

華やかな意匠糸を織り上げたミックスツイードのセットアップは、卒入式の両方で着まわせる万能アイテム。華やかさだけでなく、落ち着き感もあるツイードに対して、パイピングの黒に合わせた小物選びが洗練度を高めます。クラシカルなモノトーンコーデに合わせて、ブラウスはメタリックピンをはずして清楚なボウタイスタイルで。揺れるパールのピアスや小ぶりなパールブローチが、セレモニースタイルをさらに格調高く演出します。

さりげないラメが上品にきらめく
アイボリーツイードの好印象スタイル

さりげなく輝きを放つラメと凹凸感が上品なアイボリーツイードのセットアップスタイルです。ライトベージュに近い落ち着いたトーンのアイボリーは、桜の季節の入園・入学式におすすめ。肌なじみが良く着映えする色ですが、インナーは白いブラウスで清潔感を高め、小物はアイボリーの同系色で揃えることで、洗練度がさらに高まります。“濃紺”では顔色が沈んで見えると悩んでいた方には、ぜひお試しいただきたい注目の新定番色です。

ノージャケット、ワンピースだけの
ニューセレモニー服は色味を厳選

卒園・卒業式だけでなく、さまざまな学校行事に“ワンピース派”が増えています。セレモニーだけでなく、普段から愛用したいワンピースと言えば、シンプルなデザインの“着やせワンピース”。例えば、タックとダーツが理想的なシルエットを演出するワンピースは、洗練されたグレージュカラー。落ち着いたニュートラルカラーは、ネックレスやバッグ&シューズのアイボリーを差し色にしたコントラスト配色でトーンアップするとくすみも払拭できます。

肌寒い日の防寒はもちろん、
汚れ防止のちりよけにもマスト

まだまだ肌寒い季節のセレモニーには、アウターはマストアイテム。防寒性はもちろんですが、淡い色のアイテムや繊細なレースやシフォンといった素材が汚れたり傷んだりすることも防ぐことができます。ドレッシーになりすぎないベーシックなスタイルは、セレモニーはもちろん、普段使いにも大活躍。抗菌防臭加工済みで家で洗濯ができる機能素材だから、ちょっと汚れが気になる時、思い立った時にソク洗えるのもうれしいポイントです。

STYLING

表示モード
スマートフォン  |  PC