UNTITLED / アンタイトル

確かな素材と磨き抜かれたシルエットがもたらすのは、本物だけに許される洗練。
どんな時も、美しさを妥協したくない大人の女性へ、こだわりのセレモニースタイルをお届けします。

ミニマムとエレガンスが調和した
オーセンティックなセレモニースタイル

華やかさがありつつも、決して洗練からは逸脱しないツイードのセットアップ。ジャケットはシンプルながら、すっきりとボディにフィッし、スカートは裾にかけてさりげなく広がるマーメイドシルエットが美しいデザインです。インナーは細かなギャザーとネックラインのメタルパーツがポイント。ブラウスの裾はアウトのままでもブラウジング風に決まるので、きちんとして見えますが着心地はとてもリラクシーです。

コンサバに終わらない趣味のよさが
コーディネイトに表れて——

子どもの成長とともに増えるセレモニーや学校行事をカバーする、ネイビーの単品コーディネイト。ミニマムなツイードジャケットとシルエットが優美なワンピースは、どちらも汎用性が高く、さまざまなシーンで活躍が期待できます。コーディネイトのコツは、あまり色を使わないこと。例えば、少量のグレーやシルバーを効かせる程度にすると、よりシックな印象に仕上がります。子どもが主役の日にふさわしい、控えめな上質を目指して。

洗練とスタイルアップを両立させた
マニッシュなモノトーンコーディネイト

ミニマムなデザインで美シルエット、華やかな素材のジャケットがあれば、セレモニーコーデの可能性は無限に広がります。学校行事の後、そのまま仕事に戻る日は、こんなスタイリングもおすすめ。ボウタイが揺れるとろみブラウスとシャープなブラックパンツの“甘辛ミックス”は、いつもの着こなしの延長線上にあるもの。ジャケットには黒い糸が使われているので、モノトーンのつなぎ役としても、馴染みやすく実力を発揮してくれます。

謝恩会やパーティーにふさわしい
艶やかさを削ぎ落した着こなしで叶える

春や秋に気持ちよく着ていただけるダブルジョーゼット素材のブラウスとスカート。素材にリッチ感があり、改まった席でも気後れせず、自信を持って振舞うことができるひと揃えです。ブラウスはカフスが長めでドラマティックなデザイン。スカートは長めのナローシルエットですが、クラシックな雰囲気に加えて、かなりのスタイルアップ見え効果を発揮。華やかなツイードジャケットを合わせて、よりエレガントで優美な着こなしに格上げを。

キャリアスーツとしても優秀だからこそ
艶やかブラウスで緻密なコントラストを計算

良質な素材を語る時、触れた感覚やさまざまな機能以上に気になるのが質感です。スタイリッシュさが際立つブラックのセットアップは、どんなシーンでも着用できるように、特殊な手法で光沢を抑え、少しマットに仕上げた「アンタイトル」のオリジナル素材。落ち着きのあるブラックはとても上品で、セレモニーからオフィスまで幅広く着まわせます。対するインナーは、光沢感のあるブラウスを。パールの優しい光を添えて、より華やかに。

削ぎ落すこと、磨き抜くことで見えてくる
これからの品格スタイル

着用シーズンを選ばない、軽やかな合繊素材のセットアップは、セレモニーの後でも長く着まわせる汎用性の高さが魅力です。インナーを選ばないラウンドカラージャケットですが、ギャザーがふんだんに入ったブラウスで、女性らしいニュアンスをプラスしましょう。ほどよく広がるフレアラインのスカートは、品のよいひざ下丈。授業参観やPTAといった学校関連はもちろん、オフィスでも存分に着まわしていただけます。

きちんとして、スタイルよく見える
セットアップは多忙なママの味方です

ほどよい膨らみ感としなやかさが着映えするダブルジョーゼットのブラウスとパンツ。ジャケットがマストではないシーンはますます増えていることもあって、セットアップやワンピースなど、コーディネイトに悩まず、すぐにおしゃれになれるアイテムは引き続き大人気です。子どものお迎えから通勤まで、単品コーディネイト+小物次第でアレンジも自由自在。子どもの卒入式なら、パールネックレスとコサージュの白でトーンアップしてもキレイです。

ミニマムなネイビーワンピースこそ
着映えする素材と形を厳選したい

上品さと華やかさ、そしてほどよいフェミニン感を1着で満たしてくれるのが「アンタイトル」のワンピースです。膨らみ感のあるリッチなダブルジョーゼット素材は、シワになりにくく着用感も快適。女性らしさが引き立つフィット&フレアシルエットですが、ウエストの切り替え位置を高めに設定し、前中心も切り替えることでクラシカルモダンなバランスに仕上げています。着るだけで確実にスタイルアップして見える、細見えワンピースです。

セットアップにジャケットを羽織るだけで
特別な日にふさわしいエレガンスが高まる

しっかりとした生地を使って仕立てた、ブラウスとパンツのセットアップスタイル。それだけでも充分に品格が感じられ、別格に美しいのですが、式典やシーンによってはジャケットがあるとさらに安心です。状況や人の考えはそれぞれとは言え、ドレスコードほど厳格でなくても、場の雰囲気に臨機応変に合わせたいもの。ファンシーツイードのジャケットは、その素材感だけでセレモニーにふさわしい華やかさが。肩にかけただけでもすっと背筋が伸びるようです。

パーフェクトな幸福感を体現した
ライトベージュのシンプルスーツ

軽やかな素材感のおかげで着膨れの心配もなく、すらりと着こなすことができる合繊素材のジャケットとスカート。切り替えで美しくシェイプされたジャケットは、ラウンドカラーのベーシックなデザインです。襟がゆったりとつくられたボウタイブラウスを合わせれば、首元に抜け感が生まれて、表情もすっきり。明るいカラーはそれだけで充分に華やかなので、コサージュをひとつだけ、馴染ませるような色選びでさりげなくあしらいましょう。

STYLING

ITEMS

¥5,500

ポイント10倍

¥13,200

ポイント10倍
表示モード
スマートフォン  |  PC