2020 Season Column

22 Sep.
秋分 -Syubun-

季節の境目、オシャレ&美と健康も活性化!
基準がどう変わった?大人が選ぶ秋トップス

暑かった日々も終わりを告げ、秋が深まってきました。涼しくなって過ごしやすくなったのはいいけれど、毎日のコーディネートに着たいアイテムが追い付いていない・・・なんていう人も多いことでしょう。新様式のライフスタイルで選びの基準も変わってきているこの頃。今回は、そんな服選びに悩んでいる大人女子におすすめの新作トップスをご紹介。また季節の変わり目におすすめの「美と健康に効くお茶レシピ」もご紹介いたします!

秋分(しゅうぶん)とは…
昼夜の長さがほぼ同じになる日といわれ、気温が日毎に下がってきます。
気温の変化で体調を崩さないようにクローゼット計画を万全に。

  • line
  • facebook
  • Twitter

Image photo/Yoshifumi Ikeda(BOIL)
Illustration/kayano
text/MIHO HIROSE(HEAVEN)

    <Herbal & Spice Tea recipe>
    夏のお疲れ、アフターケアにおすすめ!
    「ハーブティー&スパイス薬膳茶」

    猛暑だった夏のお疲れが出てくる頃。強い紫外線を受けた肌、コロナ太り、女性特有の症状も気になります。そこでおすすめは、美と健康へ導く、香り豊かなハーブやスパイスを使ったお茶。ハーブはヨーロッパの民間療法として古くから親しまれてきました。また効用のある食材やスパイスを使った薬膳茶は中国4000年の知恵が生かされ、身体の中からキレイになれるといわれています。今回は、大人女子にぴったりなローズティーや身近で手に入りやすいスパイスを使った薬膳のブレンドティーをご紹介いたします。

    ◆お湯を注ぐだけで簡単!
    ハーブ&スパイスブレンドティー

    [画像右上から時計回りに]
    ・「クコ+アールグレー」
    美肌、目の疲れ、生理不順、貧血、白髪予防など
    ・「ローズマリー+クローブ+レモン」
    ストレス、美肌、冷え性、食べ過ぎ、消化不良など
    ・「ローズ+アールグレイ」
    美肌、ホルモンバランス、更年期障害、ストレス、不安の緩和、集中力など(下記参照)
    ・「シナモン+スターアニス(八角)+ミント+レモン+アールグレー」
    生理痛、せき、のど痛、鼻炎、口臭、消化不良、美肌など(下記参照)

    <Herbal Tea recipe>
    甘く上品な香りで女子力を上げる
    「ローズティー」

    見た目にも美しいローズ(バラ)は、香りもよく魅惑的で女性の憧れ。ハーブティーの効用としては、その印象にふさわしいものが多くあげられています。美肌への導きや大人女子なら誰でも気になっているホルモンバランスを整えたり、心身が不安定になっているときには気持ちを穏やかにしてくれる効用があるそう。最近では、通販でも手に入れやすくなったローズの花びらやつぼみをカップに浮かせる演出も素敵です。今回ご紹介したローズティーは、ほんのりと薄めにいれたアールグレーティーをブレンドしました。甘味を加えるならハチミツがおすすめです。

    <Spice Tea recipe>
    美と健康を叶える官能的な香り
    「スパイス薬膳ティー」

    エキゾチックな香りが楽しめるシナモンとスターアニス(八角)をメインにしたブレンドティー。ミントとレモンの爽やかな香りと味わいをプラスして、より飲みやすいレシピにアレンジしました。薬膳といってもスーパーで手に入りやすいスパイスや食材で作れる手軽さもポイントです。官能的な香りに疲れも癒されてリラックスができ、美肌にも導いてくれます。食べ過ぎで弱ってしまった胃腸を整えたり、のどや鼻の不快感も緩和したりする効用があるので、食欲の秋、風邪が気になるこれからの季節にもぴったり。こちらも甘味を加えたいときはハチミツをどうぞ。

■美と健康に効くお茶を飲んでキレイになったら、もっとオシャレがしたくなる♪大人に似合う、この秋、注目のトップスをピックアップ!

新生活様式で変わりつつある服選び。
今、大人女子たちが欲しいトップス選びの基準や活用法をチェック!

    「トレンドカラー&デザイン」を思いっきり満喫!
    • F穂(29歳)156cm:PR会社勤務、結婚と仕事に悩むアラサー世代。服選びに悩むSサイズさん。

      「トレンドものはやっぱり気分が上がります!この秋は、真っ先にレッド系やイエロー系の袖コンシャスのトップスを手に入れました。WEB飲みでもウケがよくて、参加している女子友に“お洒落に手抜きしてなくてエライ!”って褒められました」

    「表情のある」トップスで見た目も気分もリッチに!
    • D恵(42歳)163cm:住宅メーカー勤務。中学生の娘と息子あり。仕事復帰3年目。

      「気になっているのはレースやフロッキーなど、表情のある素材のトップス。流行りの黒ボトムにも合うし、エレガントな雰囲気で女性らしいスタイルに仕上がるような気がします。今は、着飾って出かける機会があまりないので、あえて意識して服やメイクを楽しんで“リッチ感”や“女子力”をUPしていきたいですね」

    「映えを狙うプリント」はシックな秋カラーで品よく
    • G里(39歳)162cm:丸の内OLを経て今は専業主婦。今年、小学校に入学した娘がいる。

      「いつもはシンプルな無地が好みなのですが、ガラッと気分を変えてプリントのトップスを着てみたいです。でも一歩間違えると、派手なオバさんに見えてしまいそう・・・。手持ちのスカートに合いそうなベージュやシックな秋カラーなら上品にまとまりそうですね」

    ホワイトを選んで「レフ板効果」を発揮して美肌顔に!
    • F穂(29歳)156cm:PR会社勤務、結婚と仕事に悩むアラサー世代。服選びに悩むSサイズさん。

      「真っ先にトレンドカラーを手に入れたものの、やっぱり白トップスの“レフ板効果”は外せません!体調がすぐれない時もメイクが映えてキレイな美肌に見せてくれるのは、やっぱり白。最近、WEBを使ってコスメ商品をPRする仕事があったのですが、その時はやっぱり白トップスで臨みました!」

    「カラーシャツ」で印象と気分を変える
    • C希(35歳)159cm:主婦、小学1年生の息子あり。上品服を意識し始めたこの頃。

      「デニムと相性のよいシャツ。白シャツやチェック柄はいろいろ持っていますが、無地カラーは意外に無いかも。抜け感のあるニュアンスカラーやスモーキーカラーはお洒落で素敵ですね。トレンドカラーを選べば、いつものデニムスタイルも、印象や気分が変わって新鮮!ゆるシルエットもお家時間が長い今はうれしいポイントです」

    「頼れるシンプルトップス」は小物を上手に生かす
    • F穂(29歳)156cm:PR会社勤務、結婚と仕事に悩むアラサー世代。服選びに悩むSサイズさん。

      「最近、仕事でもプライベートでも、上半身のお洒落には気を遣うようになったと思います。常にマスク着用なので顔まわりを華やかに見せたいし、WEB会議や飲み会で映えを意識したいのもあるし…。便利で着回しの利くシンプルなトップスには、スカーフやネックレスで見え方に変化のつくコーディネートをしています」

    「華奢見えを狙う」なら二の腕も隠せる袖コンシャスを
    • G里(39歳)162cm:丸の内OLを経て今は専業主婦。今年、小学校に入学した娘がいる。

      「最近、リモートで『テーブル茶道』を習い始めました。そこでお稽古用に上品でキレイめのトップスが欲しいなと思っています。PCに映る自分の姿を見ていると二の腕がスゴク気になって…(苦笑)お稽古の邪魔にならない程度に袖にゆとりのあるもので気になる二の腕をお洒落にカバーして華奢に見せたいです」

    「今や知的さも、ゆるめに気負いなく」そんなトップスが狙い目
    • D恵(42歳)163cm:住宅メーカー勤務。中学生の娘と息子あり。仕事復帰3年目。

      「シーンにもよりますが、仕事場でも学校行事(最近は少ないですが)でも“知的スタイル”というものがラフになった印象です。カッチリした雰囲気よりも、余裕のある抜け感があるほうが、より知的に見えたりします。シャツの選び方もラフで適度なゆるさのあるものを好むようになりました」

    「トップスと相性のよい」アクセサリー&スカーフを見つける
    • C希(35歳)159cm:主婦、小学1年生の息子あり。上品服を意識し始めたこの頃。

      「近頃、凝っているのが、トップスとマスクのコーディネート。マスクはカラーものや異素材のものを愛用しています。それから、子供が小さい時になかなか楽しめなかったネックレスやピアス、スカーフも楽しんでいます。外出時はマスクが必須なので、顔まわりのお洒落をもっと充実させたいですね」

ARCHIVE
表示モード
スマートフォン  |  PC