2021
Season Column

04 Apr.
清明 -Seimei-

ありがとうの気持ちが伝わる
「とっておき母の日ギフト」

ニューノーマルな生活を過ごしながら迎える2回目の春。季節の花々が咲きはじめる春本番は明るい気持ちを誘ってくれます。ライフスタイルの変化に戸惑いながらも、自然が育む恵みや、それをもたらす大らかさが私たちを励ましてくれているようにも感じます。自然と同じように、家族への思いや労りの気持ちは季節を通じて伝えていきたいもの。そこで今回は5月9日の「母の日」に向けて、感謝や思いやりの気持ちが伝わる「母の日ギフト」を集めました。お母様に喜んでいただけるギフトと共に「母の日」にまつわるエピソードもご紹介いたします。

清明(せいめい)とは…
「清浄明潔」の略で、澄んだ空気と明るい陽光ですべてがはっきり見えるという意味。
草木をはじめさまざまな生物がいきいきとする時季です。

  • line
  • facebook
  • Twitter

text/MIHO HIROSE(HEAVEN)

    <Season Event history>
    アメリカの女性が捧げた母へ思いが
    「母の日」のはじまりに

    「母の日」制定のきっかけになったのは、1907年にアメリカのアンナ・ジャーヴィスという女性が亡き母の命日に、母が好きだった白いカーネーションを飾り、参列者に配ったことがはじまりといわれています。アンナは多くの方にも「母親に敬意を払う」ことを大切にしてほしいと願い、その思いを手紙に綴って議会に送りました。その純粋な思いが伝わり、第29代大統領ウィルソンによって1914年に「母の日」が制定されたそうです。

    <Recommend MothersDay Gift>
    カーネーションの花言葉と
    今どきの「喜ばれる母の日ギフト」とは?

    母の日のギフトとして親しまれているカーネーションはカラーによって花言葉がさまざま。アンナが贈った白のカーネーションは「尊敬」「母を偲ぶ」という意味があるそう。赤は「愛情」や「信頼の愛」、ピンクは「感謝」や「上品・気品」などの花言葉を持つそうです。近頃は、花束の他にもセンスのよいお洒落な花器に飾られたアレンジメントや長い期間、楽しんでいただけるプリザードフラワー(※)、美味しいスイーツ付きのフラワーギフトセットも好評です。

    ※プリザードフラワー
    生花や葉を特殊な加工することで長期保存が可能に。染料を吸わせ美しい色を表現します。

■ 思わず笑顔が溢れる「母の日ギフト」はコレ!

日頃の感謝の気持ちとともに、ライフスタイルに華やぎをもたらすギフトを厳選!

ARCHIVE
表示モード
スマートフォン  |  PC