2021
Season Column

21 Jun.
夏至 -Geshi-

衣替えは万全?
この夏はラクでサマになる服でいこう!

夏至を迎え、いよいよ本格的な夏が到来です。梅雨前線が北上して、蒸し暑かったり、晴れた日には強い日差しが照り付けたりして、気候の変化に合わせて徐々に衣替えをしている頃ではないでしょうか?今回のテーマは「ラクでサマになる夏服」。暑い夏を涼しく快適にしながら、薄着で気になるボディラインをさりげなくカバーして素敵に見せてくれるアイテムを厳選。また季節の行事やおすすめのドリンクレシピもご紹介いたします。

夏至(げし)とは…
一年で最も昼が長く、夜が短くなる日。この日を境に日照時間は
短くなりますが日中の気温が上昇してますます暑くなる時季です。

  • line
  • facebook
  • Twitter

Tables photo/Yoshifumi Ikeda(mo’better)
Illustration/kayano
text/MIHO HIROSE(HEAVEN)

    <Season Work & Customs>
    6月の呼び方? 和菓子?
    「水無月」が伝える大切なコト

    旧暦では和風月名というものがあり、6月は「水無月(みなづき・みなつき)」と呼ばれています。梅雨時になぜ「水が無いの?」と思いますが、旧暦は現在の暦とはずれがあり、旧暦6月は現在の8月頃に当たるため、暑さで水が涸れる時季である・・・という説が伝えられています。(*他にも諸説あり)室町時代の宮中行事では、「夏越の祓い日」に「水無月」と呼ばれる和菓子を食べる風習がありました。「夏越の祓い」は神事のひとつで、6月30日に半年の厄払いやけがれを落とし、残り半年の無事を祈願する日です。祈願行事として神社の境内に設けられた「茅の輪くぐり」をする習わしがあり、現在でも行われています。また「水無月」は、季節のお菓子として今で親しまれている和菓子のひとつで、6月、特に夏越の払いの日に食べると良いとされています。元気で健やかに過ごしたいと日々願う「今」だからこそ、これからも大切にしていきたい行事や風習ですね。

    <Season Drink Recipe>
    暑い夏に清涼感を誘う
    「抹茶レモネードソーダ」

    美白に効果的なビタミンCが豊富な抹茶とレモンを使った冷たいドリンク。 ほろ苦さと甘酸っぱさが調和したスッキリした味わいです。

    「抹茶レモネードソーダ」の作り方(3~5杯分)
    [材料]*グラスやお好みに合わせて量を調節してください。
    ・レモン1個分+・ハチミツ※100~150g位
    抹茶粉 小さじ5~6位+水200~300ml位
    ・炭酸水350ml位、氷は適量
    ※ハチミツは、満1歳未満の乳児には食べさせないようにご注意ください。
    今回は MATCHA Labさんの 完全有機・無農薬で栽培された最高級の抹茶粉末のスティックタイプを使用しました。

    [作り方]
    ① 輪切りにしたレモンとハチミツを清潔な容器に入れ、ひと晩漬ける。
    ② 別の容器に抹茶粉を入れ、水を少しずつ注ぎ入れて泡立てるようにかき混ぜる。
    ③ グラスに➀でできたシロップを小さじ3位入れる。
    ④ ③に氷と輪切りにしたレモンを1~2枚入れて、炭酸水を7分目位まで注ぎ入れる。
    ⑤ 泡立てた②を④のグラスに注ぎ入れて完成。

    [簡単ポイント]
    ★抹茶粉は、あらかじめ少量の湯で溶かしておくか、水に溶けやすいタイプを使うと便利。
    ★泡立てには、ふたが密閉できる容器などに入れてシェイクすると手軽に泡立てることができます。

    <Thanks for material & Sv>
    MATCHA Lab    https://matcha-lab.com/
    Modernstyle Sado

■ 大人の女性におすすめの「ラクでサマになる夏服」をご紹介!

涼しく快適で、気になる体型カバーも叶えるアイテム&スタイリングをピックアップ!

    着心地ラク、手入れもラクで
    サマになる美姿ワンピース
    • C希(35歳)159cm:主婦、子育てが落ち着き、数年ぶりに再就職。小学2年生になる息子あり。

      「軽やかなコットンが涼しそうなワンピースですね。薄手で華奢そうだけれど、家で洗えるのが助かります。ウエストがゴムでラクそうだし、“着やせ”して見える工夫がいっぱいあるのがイイなと思いました」

    Iラインですっきり、洗えてラクな
    サマになるロングカーデ
    • H菜(51歳)159cm:食品会社勤務。職業柄食べることが多く、常に体型を気にしている。

      「一瞬で“細見え”のIラインに心惹かれました!涼しげな透け感が上品な感じもステキです。しかも家で洗えるなんて!汗っかきの私にはうれしい限り。夏の羽織ものとして活躍しそう」

    単品使いでも!ワンピ見えして
    サマになるブラウス&スカート
    • D恵(43歳)163cm:数年前に再就職して住宅メーカー勤務。高校生の娘と中学生の息子あり。

      「コットン100%のシフォン素材、清涼感があって、キレイめでいいですね。上下セットできると“きちんと感”もあってお出かけや仕事でも使えそう。単品でそれぞれ着回しがしやすそうなのもポイントが高いですね」

    気軽に着られてサマになる
    使えるトップス&映えスカート
    • C希(35歳)159cm:主婦、子育てが落ち着き、数年ぶりに再就職。小学2年生になる息子あり。

      「夏はラクで気軽に着られるものが、やっぱりイイですよね。そして、ゆる過ぎなく、それなりにキレイめに大人っぽく見えるのが重要だと思います。このスタイルなら“ラクしてキレイ”を叶えてくれそう!」

    着心地も手入れもラク
    サマになる大人好みのプリント
    • D恵(43歳)163cm:数年前に再就職して住宅メーカー勤務。高校生の娘と中学生の息子あり。

      「パリジェンヌ風の花柄ワンピースに見惚れました♪ 大柄だけれど、シックな色合いなので品がよく、大人っぽく着られると思います。ゆるやかなAラインで広がりすぎず、身体のラインを上手くカバーしてくれそう」

    ほんのり透け感ありで涼しげ
    1枚でサマになるシャツ&ブラウス
    • F穂(30歳)156cm:PR会社勤務、結婚と仕事に悩むアラサー世代。服選びに悩むSサイズさん。

      「シャツもブラウスも欲しい! どちらもカラバリが豊富でぱっと映えるし、着回し力がありそう。ブラウスはふんわりして可愛らしいし、何気なくお腹やお尻まわりを隠してくれるのがイイなと思いました」

ARCHIVE
表示モード
スマートフォン  |  PC