お値引き

Makeup lesson_31 by Riho Takahashi

休日コーデとメイクのマッチング。どんなメイクにしたらいい?

2019.03.11

この春の休日コーデにぜひ、取り入れてもらいたいのが、昨年の秋冬からフェイクスエードのサロペット!パステルカラーのトップスと合わせて春のこなれ感を演出して。
気になるのは、リラックス感を損なわないメイク法。「カチッと決めたフルメイクだと顔と洋服とのバランスがチグハグになってしまうので、ポイントを押さえた"ラフ"なメイクがおすすめですね」とヘアメイクアップアーティストの高橋里帆さん。雰囲気美人のリラックスメイクを早速、教えていただきました!

PROFILE

お話を聞いたのは・・・
ヘアメイクアップアーティスト
高橋里帆さん

PROFILE:メイクをする人たちを「ハッピー」にしたい、と持ち前の明るいキャラクターで雑誌モデル達からの支持も高く、ビューティからファッションまで幅広く活躍中。
インスタグラム@takahashi.riho

肌なじみのよい囲み目メイクが今っぽい

「休日のリラックスコーデには"抜け感"のあるメイクが合うと思います。例えば、色を変えるだけでも印象は変えられます。黒やグレーのアイライナーやマスカラを使っているなら、ブラウンやピンク、オレンジなどに変更するだけで軽い印象になりますし、潔くメイクアイテムを減らす方法もアリ。ポイントを絞ってメリハリをつければ、フルメイクをする必要はありません」。

<Point1>
上まぶたはツヤ感を重視!

昨年デビューした「m.m.m(ムー)」からメイクアップアイテムが新登場! 「アイカラー、アイライナー、どれをとっても"今、なりたい顔"を作れるアイテムとあって、撮影現場でも登場回数が高くなっています」と里帆さん。
特に01(オレンジベージュ)のアイカラーはおすすめだとか。「オレンジに近いベージュブラウンは、重ね付けすると奥行きのある目元になりますが、今回はツヤっぽさを出すためニュアンスを足す程度でOK。キラキラと光をまとったフレッシュさが春メイクのポイントです」。

(上から)
ムー スパークルシャドウペンシルDUO 全3種 3,600円(税抜き)、 ムー アイライトクッション 全3色 3,200円(税抜き)/ハーブラボ

<Point2>
春はピンク&レッドの囲み目メイク

ここがポイント!上まぶたを塗った後、シルバーパールが入ったピンクで上下を囲み目に。「目尻から目頭に向かって少しずつ描き足すように。仕上げは鮮やかなレッドブラウンを下まぶたに塗りましょう。レッドを足すだけで全体が柔らかな印象になりますよ」。

<Point3>
チークとリップはアイメイクと調和させて

目元のピンク&レッドに合わせて、チークとリップをチョイス。「メイクは全体の調和が大切です。目元にアクセントを置いたので、頬と口元はTOO MUCHにならないようにバランスをとりました。『オペーク ドット クリップ』の第2弾はリップ&チーク。今回はリップに使用しています。華やかピンクの"ピオニー"は、ラフに塗っても上品な仕上がりになるので1本持っていると便利!」

リップ&チーク 全3色 2,100円(税抜き)/オペーク ドット クリップ

「アディクションのリキッドチークは肌なじみが絶妙なんです。じゅわっとした血色感と自然なツヤが同時にかなうアイテム。時間が経っても発色はそのまま、しかもメイク崩れもないので春メイクにおすすめです」。

アディクション チークポリッシュ エモーショナル 2,500円(税抜き)/アディクション ビューティ

  • photo/Ritsuko Aoyagi
  • hair&make/Riho Takahashi(HappyStar)
  • text/Mayumi Hasegawa
表示モード
スマートフォン  |  PC