SALE

Makeup lesson_34 by Riho Takahashi

夏ワンピースを格上げする、簡単メイクテクニック!

2019.06.10

今年の夏はロング丈のワンピースが大人気!イエロー、グリーン、パープルなど眩しいくらいに色鮮やかなワンピースが次々と登場しています。今回はレッド系のワンピースをチョイス。
「発色の良いカラードレスですが、大人の女性でもトライしやすい色なのが今っぽいですよね。このコーデをさらに格上げしてくれるのがメイクとのバランス。色や質感の違うコスメを上手に選ぶとさらにおしゃれ度が増しますよ」と語るのは、ヘアメイクアップアーティストの高橋里帆さん。
意外と知らないファッションに合わせたメイクのポイント。早速、教えていただきました。

PROFILE

お話を聞いたのは・・・
ヘアメイクアップアーティスト
高橋里帆さん

PROFILE:メイクをする人たちを「ハッピー」にしたい、と持ち前の明るいキャラクターで雑誌モデル達からの支持も高く、ビューティからファッションまで幅広く活躍中。
インスタグラム@takahashi.riho

華やか色のドレスには「色」と「ツヤ」を意識したメイクがおすすめ

「鮮やかな色のドレスを着ると、その一方で顔映りが悪くなるのでは? と心配される方もいらっしゃいますよね。ですが、メイクをする際のポイントをしっかり押さえておけば心配いりません」と里帆さん。そのポイントとは?
「まずは"色"。ファッションに合わせた色をメイクに取り入れると統一感が出ます。今回は赤系のリップをセレクトしています。もうひとつは"質感"。濡れたようなツヤをプラスすると、顔まわりが一気に華やかになります」。

<Point1>
濡れたようなツヤ感! アイグロスで光を味方に

キラキラ感にプラスして、遊びゴコロを持たせたアイメイク。今回はローラ メルシエのリキッドタイプのアイグロスを使用。「繊細な輝きを演出する極小パール入りの目元用グロスは、夏に大活躍すること間違いなし。光を味方につけてキラキラ度が増す感じに。色っぽくもクールにも見えるのでシーンに合わせて重ねづけを楽しんでみて」(里帆さん)。

ローラ メルシエ キャビア クローム ヴェイル ライトウェイト リキッド アイカラー 全6色 ¥3,200(税抜き)/ローラ メルシエ

ここがポイント!「今年はマットよりもキラキラな質感のアイテムがおすすめ。上まぶた全体に01を、下まぶたには06を使い、遊びゴコロをプラスしました。下まぶたにクリアな色をのせると涼しげなメイクになりますよ」(里帆さん)。

<Point2>
ワンピースに映えるリップ&チークカラー

ツヤ唇ならオペラにお任せ! 「この春、オペラのリップがアップデート! 発色や透け感はそのままに、私たちの"なりたい唇になれる"を簡単に叶えてくれます。唇の輪郭を取ってからリップを左右に往復して直塗りすると、ツヤが増していきます。ツヤの加減を調節できるので、活躍の場が広がっていきそうですね」(里帆さん)。

(右から)
オペラ リップティント N 全8色 ¥1,500(税抜き)/イミュ
フジコ チョークチーク 全2色 ¥1,400(税抜き)/フジコ

メイクの仕上げは簡単チークを。「今回はチーク兼ハイライターとして01のローズライトを使いました。内側からジュワッとにじんでいるような血色感の良さを作るため、頬の高い位置よりも上に引いています。一番明るいピンクカラーはハイライトとしても活躍するので目の下ギリギリに乗るように配置。目の下のくまやくすみが気になる人におすすめです」(里帆さん)。
使い方は至ってシンプル。明るいツヤカラーを上に真横に塗った後、手でなじまるだけ。3色の色の変化を出すため、今回はグラデを残したチークメイクに!

  • photo/Ritsuko Aoyagi
  • hair&make/Riho Takahashi(HappyStar)
  • text/Mayumi Hasegawa
表示モード
スマートフォン  |  PC