消費税率改正に関する重要なお知らせ
LIFE STYLE

野菜たっぷりで栄養満点!
ホットプレートで石焼風に仕上げる
スタミナビビンパ

2019.08.21
WORLD ONLINE STOREと料理動画メディア「edit!」がコラボレーションしてお送りする1分レシピ動画。今回ご紹介するのは、見た目も華やかでボリューム満点の石焼風ビビンパです。専用の石焼き鍋が無くても、「BRUNO コンパクトホットプレート」を使えば加熱したまま卓上に出せてアツアツで提供可能。じっくりと焼けば香ばしい"おこげ"も作れるから、本格派の味が楽しめます。暑い日が続いて疲れが溜まっている時こそ、しっかりと食べるのが大切。野菜も肉もたっぷり使った栄養満点メニューで力をつけて、夏の暑さを乗り切りましょう!

<ホットプレートで石焼風>スタミナビビンパ

  • 【材料】
    ◆三色ナムル

    豆もやし…1袋
    ニンジン…1/3本
    ほうれん草…1束
    鶏ガラスープの素…大さじ1×3
    ごま油…小さじ2×3

    牛バラ肉…250g
    キムチ…250g
    焼肉のタレ…大さじ5
    ごま油…大さじ1
    白飯…2合分
    卵黄…3個分
    炒りごま…適量
    韓国のり(トッピング用)…適量
    コチュジャン(トッピング用)…適量
  • 【作り方】
    1.鍋に湯を沸かし、豆もやしを1分茹でて取り出す。
    2.同じ鍋でニンジンを1分茹でて取り出す。
    3.同じ鍋に塩(分量外)を加えてほうれん草を1分茹でる。
    4.ほうれん草は氷水にとり、5cm幅に切る。
    5.茹でた野菜にそれぞれ鶏ガラスープの素とごま油を和える。
    6.牛バラ肉を細切りにして焼き肉のタレを和える。
    7.ホットプレートを[MED]で加熱し、プレートが温まったらごま油をひいて6を焼く。
    8.牛肉が焼けたら一度取り出しておく。
    9.同じプレートで白飯を炒める。ごま油が足りなければ足す(分量外)。
    10.炒めた白飯をプレートいっぱいに広げて、5、8、キムチを乗せる。
    11.おこげができた頃合いを見て炒りごま、卵黄を乗せる。
    12.好みで韓国のり、コチュジャンを添えて完成。
今回使ったのは…
BRUNO コンパクトホットプレート RD ¥8,800(本体)+税

鋳物ホーローをイメージしたおしゃれなデザインと、食卓で邪魔にならないちょうどいいサイズ感が人気のBRUNOのホットプレート。温度は保温から250℃まで無段階に調節ができるから、普段の料理からパーティーメニューまで幅広い料理に便利に使えます。
  • 教えてくれたのは…
    宗田 悦子さん

    祖父母の代から食に関わる家庭に育ち、弟は日本料理長という料理人一家。中学の頃から、実家が営んでいたレストランを手伝い、厨房で父の厳しい指導を受ける。料理動画メディア「edit!」ではお弁当、スイーツ、健康惣菜を中心にメニューを提案し、実際の調理も担当。

  • 「edit!」とは…

    日本ならではの文化である「お弁当」をテーマに、料理レシピを1分の動画で紹介する情報メディア。毎日1本配信する動画で、平日はお弁当のメイン料理のレシピと詰め方を紹介し、土曜・日曜日は、息抜きにぴったりのスイーツメニューやブランチに最適な一品料理などを紹介しています。

    公式ホームページ
    http://www.editrecipes.com/
    Instagram
    https://www.instagram.com/edit_recipes/

表示モード
スマートフォン  |  PC