TIME SALE

WORLD(株式会社ワールド)

WORLD ONLINE STOREFASHION NEWS

時短アイテムといえば「ワンピース」

やっぱり楽チンでいてコーデ入らずが嬉しいワンピース

特に寒暖差が激しいこの時期は毎朝コーデも悩ましいものです。そんな時の強い味方はやっぱりワンピース。ただ、いつも同じ着こなしで印象がワンパターンになりがちなのでアイテムのテンションや配色で工夫をすれば、シーンや気分に合わせた着こなしのアレンジが簡単に決まるのが嬉しいポイントです!

1枚でさらりと着る時は、 顔周りに立体感を盛るとおしゃれ度がアップ

昨年は即完売してしまったコーデュロイのシャツワンピース。秋らしい人気素材ですが、生地は重すぎないものをセレクトして、着心地のよさと適度なカジュアル感のバランスを取っています。毛玉になりにくい糸で編んだカーディガンを肩掛けして、顔周りにハイライト効果と立体感をつくれば、1枚着のシンプルさを脱して、着こなし上手に!シャツはおりとしても!

深めのVネックと縦に長いシルエットがモードな“大人のジャンスカ”

上質なイタリア製の生地は、驚くほど軽くてしなやかなので、晩夏ならTシャツを合わせて着用するのもおすすめです。秋はゆったりシルエットのシャツブラウスをコーディネート。ラメ糸がアクセントにきらめくストレッチコットン素材ですが、細めのストライプがすっきりとした印象に。胸元のあきが気にならないように前あき部分に隠しスナップボタンが付いている、そんなきめ細やかな仕様もうれしい1着です。

楽ちんなのにそう見えない!賢い大人が選ぶのはそんな優秀服

旬なくすみ色がキレイのカギ。タイトフィットに見えて、じつは超楽ちんなニットアップに、コートをオンして颯爽と。コートは裾スリットやドットボタンでバージョンアップした人気アウター。

バンドカラーのシャツワンピースは カラーボトムで旬なレイヤードに

極細畝のコーデュロイで仕立てたワンピースは、ヨークのピンタックやサイドのスリットなど、細かなディテールにこだわった自信作。ボトムスは前スリット入りで抜け感のあるデザインを選び、ワンポイントのモード感を効かせます。少量の鮮やか色で女性らしさを効果的にアピールして。

その他のおすすめアイテムはこちら

その他のおすすめアイテムはこちら

その他のおすすめアイテムはこちら

その他のおすすめアイテムはこちら

その他のおすすめアイテムはこちら

その他のおすすめアイテムはこちら

その他のおすすめアイテムはこちら

その他のおすすめアイテムはこちら

その他のおすすめアイテムはこちら

その他のおすすめアイテムはこちら

最新記事

記事一覧