indivi

 

上質な着心地と洗練が交錯する<br>“最新のキレイ”がここにある

上質なもの、希少なものには、ほかにはない価値があります。ウールやダウンなどの原料からこだわり、リラクシーなのに細見えするシルエットを追求した「インディヴィ」の新作コレクション。無駄のない美しさや理由ある心地よさとの、幸福な一期一会をぜひ。

ブランド羽毛を使用したコートは<br>細見えを極めた美シルエットが自慢

ダウンコートほど、実力に差が付くアウターはないのかも。ブランドオリジナルの表地は、撥水や抗菌防臭加工で機能性をプラス。顔周りはファー使いであたたかく華やかに仕上げました。ホールガーメントのワンピースに羽織れば、自然なスタイルアップ見えが叶います。

リラクシーでも、きちんと見える<br>オフィスキャリアの洗練コーディネイト

旬だけでなく、心地よさや着回しも考え抜かれたアイテムで、毎日の通勤を快適に。上質素材を厳選したコートは、カーディガン感覚の軽い着心地と上品なシンプルさで活躍。表情豊かなコンパクトニットとウールジャージのワイドパンツで、気楽なのに素敵を実現させて。

シンプルに見えてワザあり!<br>冬映え服でさりげないお洒落を

昨年、好評だったリバーコートが進化。ゆとりがあるのにシャープに決まるシルエットに加えて、スナップボタンや袖裏を付けることで、きちんと見えと着心地がアップしました。ボトルネックとパフ袖が華やかなニットと冬素材のパンツで、冬の寒ささえ優雅に楽しんで。

ベーシックを更新すれば<br>デイリーカジュアルがバージョンアップ

トレンドのゆるニットは、カシミヤ混ウールの上質素材と着やせ見えするパターンに加えて、洗える機能をプラス。自立するハイネックやボーダーの配置も、着映え効果を発揮します。スタイルアップ見えに定評あるパンツもグレー系で、旬色を意識したワントーンに。

ベージュ×キレイ色に抱かれて<br>甘過ぎないフェミニンを解き放つ

同じリバーコートも、色味やカラーコーディネートでがらりと違う雰囲気に。最高級羊毛を使用した艶やかなコートの“極上ベージュ”をメインに、パステルやアイボリーの淡いトーンでつなげたスタイリング。色を重ねるほどに複雑さが増して、洗練の着こなしが完成します。

表示モード
スマートフォン  |  PC