台風19号の影響による荷物のお届けについて

RUNA おしゃれも仕事も楽しむ女性に向けたファッションサイト

おしゃれも仕事も楽しむ女性に向けたファッションサイト

スタイリスト濱口沙世子

今シーズン注目のキーワードにそって、スタイリスト濱口さんに
旬の着こなしをご提案いただきました。常に新鮮で女らしい着こなし、
かつ真似しやすくて簡単にこなれる10のスタイリングを抜粋しました。

Featuring Brands: UNTITLED, INDIVI, COUP DE CHANCE, Reflect, SunaUna, JET

style.1 濱口さんオススメ!

最旬ブラウンで優しげな女性らしさを

ベーシックな色はもちろん、キレイ色にもなじみやすいブラウンは、今シーズンの注目色です。そんなブラウンを軸にしたワントーンコーデは、こなれた女らしさが手に入り、簡単にしゃれたスタイリングに仕上がります。今回は、テラコッタのカーディガンを主役に、チェックストールでリズムを付けてメリハリをプラスしました。アイテムのデザインはシンプルでも、合わせの配色で旬のムードが楽しめます。

美シルエットでもイージーなはき心地のパンツで、モダンな抜け感をプラスして。

more items

style.2 濱口さんオススメ!

華やぎのあるキレイ色が日常を上品に彩る

大人にも似合う甘すぎないパープルのコートとピンクのパンツ。淡いトーンのアイテム同士だと合わせやすく、シャープかつミニマルなシルエット選びも、色×色のスタイリングが上手にまとまるコツです。締め色のネイビーニットをインナーに仕込んで、淡い色合いのスタイリングをキリッと引き締めるのも大人っぽく仕上げるポイント。合わせを選ばないネイビーは万能な色で、ワードローブにあると便利なアイテムです。

すっきりとしたネックラインのコートから、濃い色トップスを覗かせてメリハリを。

more items

style.3 濱口さんオススメ!

トレンドのアニマル柄はボトムからチャレンジして

主張のあるアニマル柄のアイテムは、ボトムからチャレンジするのがおすすめです。ベージュをベースにしたフレアスカートと色の相性が良い、ボルドーのチュニック丈ニットを合わせれば、シルエットもモダンなバランスに。ロング&リーンなシルエットは、スタイルアップも叶えてくれます。ほのかにルーズさのあるニットがアニマル柄の印象を柔らかく見せ、女性らしい雰囲気に仕上げてくれます。

光沢のある滑らかな素材感のスカートは、柄をソフトに見せ洗練された印象へと導きます。

more items

style.4 濱口さんオススメ!

チェックのパンツで知的なオフィススタイル

誠実な印象を与えるネイビーは、オフィススタイルに欠かせない色。ですが、ワントーンで合わせるとありきたりな着こなしになってしまう。そんなお悩みにひと役かってくれるのがチェック柄。きちんと見えるのに、感度も上がるチェック柄を味方に、オフィススタイルをワンランク格上げしてみては。インナーの白タートルネックニットや水色のバッグで軽やかさをプラスした、高感度な都会派スタイルに。

トレンドを感じられる少し大きめのチェック柄が、着こなしにポイントを効かせます。

more items

style.5 濱口さんオススメ!

大人カジュアルに欠かせないミリタリーパンツ

無骨すぎない美シルエットのミリタリーパンツは、オフの日でもだらしなく見えず大人っぽいスタイリングが完成。カーキも初心者にとっては挑戦しやすい色合いです。クラシカルなツイードコートは、ゆったりとしたサイズ感が抜け感のある雰囲気でカジュアルアイテムとも難なくなじみます。着こなしに1点、ミリタリーなアイテムをプラスするだけで旬のムードに導き、いつものスタイルを垢抜けさせます。

ほどよくゆとりのあるチノパンツ。レディなシューズと合わせて女性らしく着こなして。

more items

style.6 濱口さんオススメ!

リラクシーなアイテムをキリッとシャープに見せる

中綿のライナータイプジャケットとニットパンツのリラックスアイテムでのスタイリング。カジュアル度の高いアイテムを着る時、気にしたいのがカラーバランス。ストイックな黒でまとめてシャープに引き寄せ、スタイリッシュな方向へ舵取りを。合わせる小物もマニッシュなハットやレディなパンプスなど、都会的な仕上げをプラスしてエッジを効かせ、偏りすぎないように全体をバランス良くスタイリングしてください。

ジャケットは深いVネックでほっこりしすぎず、シャープでヘルシーな抜けを演出します。

more items

style.7 濱口さんオススメ!

差し色上手はおしやれ上手アクセントカラーを味方に

モノトーンの着こなしが多くなる冬スタイルだからこそ、パッと華やぎを添えてくれる差し色をアクセントにした着こなしにトライしてみて。明るい色のアイテムは、一見するとスタイリングが難しいようにも思えるけれど、インナーだと見える分量が少ないので取り入れやすいです。ここで注意したいのは、小物を含めて使う色は3色までにおさえること。明度のあるアイテムだと差し色とも相性良くきまります。

カシミヤ混の上質でラグジュアリーな糸を使用したゆるさのあるハイネックニット。

more items

style.8 濱口さんオススメ!

クラシカルな柄ワンピースで「スタイルのある人」を目指して

京都で染色加工された柄ワンピースは、伝統の感性と染色技術が生かされた上品なデザインが魅力。ベースのブラウントーンにリンクさせた小物使いで、ワンピースを引き立ててまとまりよくスタイリングすると、洗練度がいっそう高まります。ファーストールからチラリと覗く、タートルネックニットも今年らしさ満点の着こなしに。シンプルな中にも小技を効かせたスタイリングが、エレガントな雰囲気を演出します。

水彩画の点描技法のようなタッチで描かれた、アーティスティックな柄ワンピース。

more items

style.9 濱口さんオススメ!

フリンジディテールがいつものスタイルをあか抜けさせる

ツイード素材のロングスカートの裾にフリンジをあしらった遊び心のあるデザイン。歩くたびに動きが出るので、存在感も抜群です。飾らずともスタイルをクラスアップするデザイン性の高いアイテムをひとつ取り入れるだけで、一歩先ゆく女性らしさが手に入ります。柔和な表情のケーブル編みニットや、揺れるフリンジディテールのしなやかさに身を任せて、コンフォタブルなオンスタイルを楽しんで。

センシュアルなフリンジがつくりだす、抜け感とキレイめの今どきバランス。

more items

style.10 濱口さんオススメ!

頑張ってないのに色っぽい表情のあるモヘアニット

高い染色技術とクリアな色合いが魅力のイタリア糸で編み込んだニットは、ドロップショルダーのゆったりしたシルエットと、ヘルシーなVネックで雰囲気のあるスタイルに。カットオフのラフなデニムパンツとのカジュアルスタイルでも、ほどよい甘さときれいな色気が漂います。ワン・ツーのシンプルな合わせがつまらなくならないように、旬顔のチェック柄バッグでキャッチィな味付けを加えて、より感度高めなスタイリングに。

リュクスな起毛ヤーンがミニマルなシルエットを引き立て、今年らしいリラックス感を演出します。

more items
MORE
表示モード
スマートフォン  |  PC